2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 『バトルロワイアルⅡ』観ました | トップページ | 東京・芸術の秋(後編) »

2005年9月 8日 (木)

東京・芸術の秋(前編)

朝10時前、特急で新宿に到着、その足で上野に向かいました。

目的地は東京都美術館

“ルーブル美術館所蔵 古代エジプト展”を鑑賞するためです。

前からエジプトにはちょっと興味があって、機会があったら・・・と思っていました。

パリ・ルーブル美術館のエジプト関連の所蔵品は初来日だそうです。

objet 東京都美術館の入り口のまあるいオブジェ。

(美術館の入り口は、このオブジェの所から階段を下ります)

台風一過、いいお天気だったので強い日差しを受けて輝いてます。

それにしたってこんなに暑くならなくても・・・っていうぐらいの暑さ。

平日だし結構ゆっくり見られるかな~なんて思っていたのですが

かなり混んでいました・・・。展示物の周りは人だかり、壁沿いの展示ケースも行列。

でも頑張って観ましたとも。

パリ・ルーブル美術館のエジプト研究はナポレオンがエジプト進攻したことに端を発しているそうです。

展示品は古代エジプトの人々の暮らしが詳しく分かるものが多かったです。

何千年も昔につくられたとは思えないような精巧なものがたくさんありました。

なかに、5~6センチくらいの顔が牛で体が人間っていう座像があってよく見ようと

顔を近づけたら、ガツッ!・・・近づきすぎてガラスに眼鏡がぶつかりました。

・・・ハズカシイ・・・。

でもすっごく小さいから、近づかないとよく見えないんですよ~。

それに実際見ると本当に細かいところまできちんと作られていてびっくりです。

古代エジプトの文字・ヒエログリフをみていると、もちろん意味は解らないんですが

すごく美しいなあと思います。

・・・美術館を出て、上野に来たからには西郷さんの銅像を見よう!

ってことで行って来ました。

saigoh なんか、写真は撮ったもののちゃんと見てなかったかも!

ということに今更ながら気付きました・・・。

写真を撮るためだけに行ったみたいな感じですね。

想像していたよりは結構大きくて、フレームに収めるのに苦労。

台座の部分が大きいせいか、高いところにいるなあ~という・・・。

さて、ここで今回の「上野・芸術の秋」はタイムアップ(次の予定が迫ってきたため)。

東京・芸術の秋(後編)に続きます。

« 『バトルロワイアルⅡ』観ました | トップページ | 東京・芸術の秋(後編) »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/5850568

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・芸術の秋(前編):

» ♪本日のいい訳がまし(第8回)~「古代エジプト展」のプチ・メモ、不定期連載の予告(^^)etc. [太陽がくれた季節]
さて、 この秋、3度目にして最後の3連休も終わってしまいましたねぇ…、 うーん、どうも休み足りません(^^) 今回の3連休は、どうやら東京辺りは天気が冴えぬことが事前から僕なりに予測できていましたので(^^)、 初日などは日がな自宅で過ごしていましたし、一昨日も新宿その他を買い物や食事でぶらついた程度、 そう、昨日は、ある新作映画を一本鑑賞してきました! これは、また機会を設けて触れてみようと思いま~す、 *** さて、先週はまとまった時間が取れず、 それこ... [続きを読む]

« 『バトルロワイアルⅡ』観ました | トップページ | 東京・芸術の秋(後編) »