2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 会社って・・・。 | トップページ | 乾燥しますね。 »

2005年11月 2日 (水)

映画『Ray』onDVD

rayondvd

ジャズがすごく聴きたい、今日この頃。

CDなどで楽しむのもいいですが、映画好きの私としては

映画でもジャズを楽しんでみよう!と思い観てみました。

ストーリー・・・“ソウルの神様”レイ・チャールズの、波乱に富んだ

人生を描く自伝映画。

幼い頃のレイを襲った、弟の死と、緑内障による失明。

青年となった彼の中に、時折よみがえる弟の最期の姿・・・。

そして、薬物中毒や様々な女性たちとの関係。

薬物に溺れていた彼を立ち直らせるきっかけになったのは、妻のある言葉だった・・・。

まず、何といっても音楽が素晴らしいです。

これだけでも、この映画を観て良かったなあという気持ちになります。

ジャズ、R&B、ロック、ゴスペル・・・様々な音楽を取り入れたレイ・チャールズの

音楽の魅力にはまってしまいます。

そしてレイの母親の大きな愛に感動、感動です・・・。

« 会社って・・・。 | トップページ | 乾燥しますね。 »

映画」カテゴリの記事

DVD・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

レイ・チャールズさんと和田アキ子さんは交流があったようですね。何度も会ったわけではなかったけど、お互いソウルを歌うことで精神的に深い絆があるみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『Ray』onDVD:

» 若菜の★young greens★ [若菜]
足跡残しておきますね。 [続きを読む]

« 会社って・・・。 | トップページ | 乾燥しますね。 »