2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ドライフルーツ。 | トップページ | 春の庭より。 »

2006年4月12日 (水)

映画『雨に唄えば』onDVD

Ame先週末は、映画『プロデューサーズ』を観に行くと決めていたのですが、その後できっと、他のミュージカル映画が観たくなるはず!と前もってレンタルしておいたうちのひとつ。※他にもあるんですがそれはまた後ほど・・・。

映画『雨に唄えば』

ハリウッドの人気スター、ドン(ジーン・ケリー)とリーナ(ジーン・ヘイゲン)。世間ではふたりの結婚はもうすぐと思っていました。そんな時、ドンは取り囲む熱狂的なファンから逃げる途中、コーラス・ガールのキャシー(デビー・レイノルズ)と出会い、想いを募らせるようになります。
やがてドンとリーナの新作の撮影が開始されますが、映画は途中でトーキーに変更されることに。ドンと、彼の親友・コズモ(ドナルド・オコナー)は映画をミュージカル仕立てにして、リーナの台詞と歌をキャシーが吹き替えることになるのですが・・・。

正直、映画のストーリーとかはよく知らなかったんです。唯一知っていたのは、ジーン・ケリーが土砂降りの雨の中で唄い踊るシーン。
でも実際見て、なんていうか、本当に楽しくて感動できて、いい映画でした。
トーキーというのは、声と映像が同時進行の映画のこと。今ではそれが普通なのですが、昔は台詞の部分は字幕とか、そういう形だったんですねぇ。それはそれで、新鮮というか…。
そしてあの有名な雨の中のシーン。ご機嫌で唄ったり踊ったり・・・見ているこちらまでわくわくして、幸せな気分になってきます。
あと、ジーン・ケリーとドナルド・オコナーのダンス!息ぴったりでスゴイ!!スピード感あり、ユーモアあり・・・で目が離せませんでした。ヴァイオリンとかレインコートとか・・・小道具使いが絶妙で、それも楽しいんです。
50年以上前の作品だなんて思えないくらい、色あせてなくて素敵な映画でした。

« ドライフルーツ。 | トップページ | 春の庭より。 »

映画」カテゴリの記事

DVD・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

『雨に唄えば』はハッピーになれる映画だと思います♪
タップダンスを習いたくなるような楽しさ☆
衣装も素敵でしたね~。また観たくなりました。

>ななおさん
そうそう!タップダンスがすごいんですよね~。
しかもやっている人たちが楽しそうに踊るから
ますます楽しい気分になりますね♪

私もこの映画大好きです♪
すごい昔に観たんだけど
今も鮮明に残っています。
ジーン・ケリーが好きで、彼の映画は結構
色々と観たよ♪色々お薦めです^^

>えりこさん
ジーン・ケリー好きなんだねー。
いいよね~歌もダンスも上手くてカッコイイ♪
また機会があったら他にも色々と観てみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『雨に唄えば』onDVD:

« ドライフルーツ。 | トップページ | 春の庭より。 »