2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 夏のカフェオレ。 | トップページ | 映画『インサイド・マン』 »

2006年6月17日 (土)

『陽気なギャングの日常と襲撃』

Gyang2先月公開になった映画『陽気なギャングが地球を回す』の原作は伊坂幸太郎さんの同タイトル小説ですが
その続編が発売されたってことで、面白そうなんで読んでみました。

伊坂幸太郎・著
『陽気なギャングの日常と襲撃』

ロマンを求める4人の銀行強盗が巻き込まれる、ばらばらな事件。
しかし、新たな銀行強盗で浮上する、その事件たちの奇妙な関連とは。

前作は銀行強盗をメインにした4人を描いているんですが、今回はそれ以外のところでの登場人物が描かれていて、周りの人物からどう見えるんだろう?みたいな感じで、それがまた面白いなぁと。そして、前のときもそうでしたが、たんなる世間話をしているようでいてそれが後々伏線として活きていたことに気づかされる、という・・・。伏線なんだろうなぁと思い考えるのも楽しいし、後から「あそうか!」って気づくのも楽しい。エンターテイメントとしても読めるし、カチッとした推理モノとしても満足できるなぁって感じで、ほんとうに楽しめました。

« 夏のカフェオレ。 | トップページ | 映画『インサイド・マン』 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/10565277

この記事へのトラックバック一覧です: 『陽気なギャングの日常と襲撃』:

« 夏のカフェオレ。 | トップページ | 映画『インサイド・マン』 »