2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『デスノート』(前編) | トップページ | 映画館にて、色々な楽しみ♪ »

2006年7月 9日 (日)

映画『イヌゴエ』onDVD

Inugoeなんだか最近、映画でもドラマでもDVD化されるのがすごく早いなぁ・・・なんて思うわけですが。単館系の映画なんかは、なかなか地元で観ようと
思っても叶わなかったりするので、早く観られるっていうのは嬉しいことなんですね。で・・・今回のもそんな作品のひとつ。今年2月劇場公開作品です。


映画『イヌゴエ』

よく利く鼻をもつ青年直喜(山本浩司)は、芳香剤メーカーの新製品の試香を頼まれ、ずらりと並ぶ中から『日本海』と書かれた匂いを嗅いだ途端倒れてしまい気が付くとそこは自分の部屋で手に一匹の小型犬(フレンチブルドッグ)が。寝ている間に父親が旅行に出かける一週間ほど預かって欲しいと置いていったものだと分かります。犬の臭いが我慢できず換気扇を回すと背後から「寒いねん」という声が。・・・その声の主は犬だったのです。かわいい姿に似合わないおっさん声で関西弁を話すその犬にペス(声・遠藤憲一/ブン太)と名づけ、仕方なく犬との同居生活を始めるのですが・・・。


もう・・・なんだかおかしくて仕方がないなぁという感じ。目がくりくりでかわいらしいのに「腹へったのぅ。ごっつ飯食いたい」とか喋るんですよ。たまりません・・・。動物を飼っている人にとって、このコが喋ってくれたらなぁ・・・というのは夢のような話だそうですが、それにしたってこんなこと喋ったりしたら、さすがに驚くんだろうなぁなんて思ったりして。面白くて笑っちゃうんだけど、途中からはしんみり切ないところもあったりしてなかなか楽しめました。

« 映画『デスノート』(前編) | トップページ | 映画館にて、色々な楽しみ♪ »

映画」カテゴリの記事

DVD・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『イヌゴエ』onDVD:

« 映画『デスノート』(前編) | トップページ | 映画館にて、色々な楽しみ♪ »