2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 8月の映画。 | トップページ | 映画『シャイン』onDVD »

2006年8月 2日 (水)

映画『エミリーローズ』onDVD

Emilyroseこれ、今年の2月頃の公開だった作品なんですが、もうDVDになってるんですね・・・って感じで、ちょっと驚きつつ、レンタルしてきました。他にも、観たいなぁと思いつつ映画館へ足を運ぶまでには至らなかったものがたくさんDVD化されててまた色々借りてこよう・・・と思ったりしました。


映画『エミリーローズ』

19歳の女子大生エミリー(ジェニファー・カーペンター)はある夜突然恐ろしい幻覚に襲われ、凄まじい痙攣を起こします。自分に何ものかが取りついていると確信した彼女は、医学の力ではなくムーア神父(トム・ウィルキンソン)に自らの運命を託すことに。ムーア神父は彼女に悪魔祓いの儀式を行いますが、それは失敗に終わり彼女は命を落としてしまいました。医学的治療を受けさせなかったことで罪に問われたムーア神父の裁判で、弁護士ブルナー(ローラ・リニー)は神父の無実を証明しようとしますが・・・。


あまりホラーっぽいものを観るというつもりがなかったせいか、それほど怖いとは感じませんでした。どちらかというと「悪魔憑き」というのをどうやって法廷で証明していくのか・・・というような法廷もののような感覚で観たので、そういう意味で非常に興味深かったというのか・・・そういう面白さがあったような気がします。「こういう証拠があるから、彼女は悪魔に取りつかれていたんですよ」とはっきり証明することは不可能だろうなぁでもどうやって証明するんだろう?と思いながら観ましたが・・・なるほどと頷ける内容だったような気がします。野心家で有能な弁護士であるブルナーが少しづつ変わっていくところも見ていてなかなか好感が持てました。

« 8月の映画。 | トップページ | 映画『シャイン』onDVD »

映画」カテゴリの記事

DVD・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『エミリーローズ』onDVD:

» エミリー・ローズ [きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/]
ホラーっぽいチラシなのに、ホラーじゃない!? しかも「実話です」って? あらすじ読んだらどうにもこうにも気になってしまい、 公開終了間際になって、駆け込みで劇場へー! 「エミリー・ローズ」2006年公開・米 監督/スコット・デリクソン 脚本/スコット...... [続きを読む]

« 8月の映画。 | トップページ | 映画『シャイン』onDVD »