2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『出口のない海』 | トップページ | 10月の映画。 »

2006年9月30日 (土)

9月の映画その後。

Movie99さて、今日で9月も終わりですねー。きのう仕事場にある卓上カレンダーをいじっていて愕然としたことがあって。
今年、あと3ヶ月しかないんだ?嘘でしょー!?みたいな。
いや・・・驚くことじゃないかも知れないけれど、ほんとうにあっという間だった気がして。・・・映画を基準にしていうと
5月に『間宮兄弟』の佐々木蔵之介さんの初日舞台挨拶とか観に行ったのとかついこの間って気がしているのに・・・。時が経つのは早いものですね。・・・とかなんとか、感傷に浸りつつ。今月観た映画のまとめを。

※映画のタイトルから、このブログ内の感想記事へリンクしています。

9月2日公開 僕の、世界の中心は、君だ。 
日本での純愛映画ブームの火付け役となった“セカチュー”こと『世界の中心で、愛を叫ぶ』の韓流リメイク版。日本版に比べると、切なく素朴な、まさに純愛映画という感じ。主人公たちのひたむきさ、友人たちや周りの人々の温かさなどに感動させられます。もちろん、日本版“セカチュー”と同じようなシチュエーションも登場しているので、日本版と韓流版の違いや共通点を探すのも面白いですね。

9月16日公開 シュガー&スパイス~風味絶佳~
夏木マリさん演じるグランマの強烈なキャラクターだとか、彼女がやっているお店だとか、柳楽くん演じる志郎が働いているガソリンスタンドのアメリカナイズされた感じが不思議なんだけど、それがこの映画にはしっくりくる感じ。原作が山田詠美さんの小説だからなのか・・・。「僕は勉強ができない」という彼女の他の作品にも横田基地が登場したことを思い出しました。(読んだのがずいぶん昔だったのでうろ覚えですが、確かそうだったと・・・)

9月16日公開 出口のない海
海軍が開発した実在の特攻兵器・回天に乗った若者たちの話。戦争を知らない世代だからこそ、戦争ものは観るべきじゃないかと最近思っています。・・・映画の中で描かれること、人々の思いすべてが実際と同じとは限りませんが、自分と同じ日本人がかつて経験した戦争という事実を胸に刻み込み、それについて心のどこかに留めておくということが、二度と同じことを繰り返さないために必要ではないか、と。

9月23日公開 フラガール
かつて、燃料の主流が石炭から石油に移って行く、そんな変化の時代があって。それに戸惑いながらも、温泉を利用したレジャー施設、常磐ハワイアンセンター(現・スパリゾートハワイアンズ)のオープンまでを、フラダンスに打ち込んだ炭鉱娘とダンス教師を中心に描いています。センターのオープニングのフラダンス・ショーすごいです!ダンス教師役の松雪泰子さんのダンスもすごいです!!

9月23日公開 イルマーレ
韓流映画のリメイク版です。ちょっとファンタジーなストーリー。でも原題は「THE LAKE HOUSE」(湖の家)なんですねー。私、もとの韓流のを観たことがないので何とも言えないのですが「えっこれ本当に元は韓国のものなの?」と不思議に思うくらいアメリカのものって感じがしました。パーティーのシーンとか、そこで流れるポールマッカートニーとか。

9月公開以外
6月24日公開 初恋 (松本CINEMAセレクト自主上映会にて)
38年前に起こった「府中三億円強奪事件」の犯人はじつは女子高生だった・・・というストーリー。フィクションだと分かっていながらも、すごくひきつけられます。この事件を題材にしたドラマだったり、そういうった作品が色々ありますが、それも未解決のまま時効を迎えたことや、その時
奪われたなかの、番号の控えられていた紙幣が現在まで1枚も使用されていないことが人々に色々な憶測を呼ぶんだろうなと思いました。

以上が、今月観た映画たちです。
6本かー・・・結構頑張って観たほうじゃないかなぁ?なんて自分では思っていますが。
さて、来月はどうなることやら。

« 映画『出口のない海』 | トップページ | 10月の映画。 »

映画」カテゴリの記事

DVD・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月の映画その後。:

« 映画『出口のない海』 | トップページ | 10月の映画。 »