2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 紗々キャラメルカプチーノ。 | トップページ | マロンパイ。 »

2006年10月 5日 (木)

小説『夜のピクニック』

Piknik・・・けがの功名って、こういうことを言うんでしょうかね?この小説、先週末から映画が公開になったんですがそれまでに読む時間がなくて。もういいや、映画だけ観ちゃえ!と思っていたのに、いざ週末を迎えてみたらなんだかダラ~~ンとしちゃって観に行かれず。1週間先伸ばししたら本を読む時間ができた、というわけで。

恩田陸・著 『夜のピクニック』

高校生活最後のイベント「歩行祭」。全校生徒が徹夜で80キロを歩き通すという行事に貴子は、三年間誰にも言えなかった秘密を清算するため、密かな誓いを胸にのぞんだのでしたが・・・。

なんというか、不思議なめぐり合わせとかも感じさせながら、でもメインとしては青春もので。「歩行祭」という行事の行われている間だけの物語でありながら途中に織り込まれる色々なエピソードで飽きさせず、また長い道のりを黙々と歩く様子が、自分の高校のときの強歩大会を思い出してあの頃に戻ってまた自分も歩いているような気持ちになってきました。
で・・・読み終わったときちょっと切ないような、なんともいえず爽やかな感動があって、読んでよかったなぁと思えました。

« 紗々キャラメルカプチーノ。 | トップページ | マロンパイ。 »

「本」カテゴリの記事

コメント

初めまして、いいですよね夜のピクニック。
僕も読んだ後、すっかりはまってしまいました。
映画は原作読んでからの方がよかったと思いますよ♪

>HACさん
はじめましてー。夜のピクニック、なんてことのない青春小説かなと思いながら読んでいたのに、こんな風に感動させられるなんて、と少し驚きました。
映画を観に行くのが、ますます楽しみになりました♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/12164986

この記事へのトラックバック一覧です: 小説『夜のピクニック』:

» 夜のピクニック [きょうのできごと…。]
夜のピクニック恩田陸 2005年、吉川英治文学新人賞、第二回本屋大賞受賞作品。 恩田陸の作品も結構好きで色々チェックしてるんですが…。 「や、やっと『夜のピクニック』文庫になってくれました! 待ってました!!」って感じですー♪(≧∇≦) 高校のメインイ...... [続きを読む]

« 紗々キャラメルカプチーノ。 | トップページ | マロンパイ。 »