2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« これで古典がよくわかる。 | トップページ | 映画『ワールド・トレード・センター』 »

2006年10月13日 (金)

歌いたくなる、聴きたくなる♪

Glaylyrics今夜は、ミュージックステーションの20周年スペシャル番組を見てました~。・・・20年ってすごいですよね。前期(1986~1995年)と後期(1996~2006年)に分けてそれぞれベスト100のランキングをやってましたが・・・懐かしい曲がたくさんあって、とても楽しい3時間でした。
カラオケとか行きたくなっちゃうし、そこまではしなくともとりあえず何か聴きたい!ってなります♪で・・・私が選んだのはGLAY。いや、チャゲアスでも良かったんですが、12月にGLAYのライブに行くのでカーステではずーっとGLAY、GLAY・・・という感じなので、その流れで。そして、写真は最近買った『GLAY 詩集』。ほんとに最近のものってわけでもなく、3年くらい前のものだったりするんですけども。
曲はもちろん好きですけども、TAKUROさんの詩が言葉が大好きな私にはたまらない1冊です♪・・・詩とともに写真が楽しめて、TAKUROさんのロングインタビューもあって、なかなか読みごたえあります。最初にTAKUROさんの言葉を意識しだしたのって「BE WITH YOU」とかその辺だった気がするんですが、それより前のアルバムとか聴くようになって、どんどんのめり込むようになりましたね。
・・・でもアレですよ。これだけGLAYに浸っている毎日だっていうのに、ちょっとASKAさんの「はじまりはいつも雨」を聴いたらそっちに行きたくなっちゃう自分ってのもいたりして・・・。よく、「好きなアーティストはチャゲアスとGLAY」っていうと「ぜんぜん共通点がないよね」って感想をもらいますが。私のなかではあまりそういう区別っていうものがなくて。ただただ自分が心地いいと思える音楽と言葉をくれる人たちが好きなだけなんです。そしてどっちのグループもライブをすごく大事にしているってところが共通点かな、と思います。

« これで古典がよくわかる。 | トップページ | 映画『ワールド・トレード・センター』 »

「本」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/12271162

この記事へのトラックバック一覧です: 歌いたくなる、聴きたくなる♪:

« これで古典がよくわかる。 | トップページ | 映画『ワールド・トレード・センター』 »