2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 3ヶ月ぶりの東京~つれづれ思うこと~ | トップページ | のだめドラマ第10回。※ネタバレするかも?要注意。 »

2006年12月17日 (日)

映画『長い散歩』(舞台挨拶付き上映 in Q-AX CINEMA)

Alongwalk今年2回目の、初日舞台挨拶付きの映画を観てきました。
この映画、最近知ったばかりだったんですが、たまたまチケットぴあのHP見てたらまだチケット余ってそうで、しかもいちど生で見てみたいなぁと思っていた松田翔太くんが舞台挨拶に登場するんだぁ~なんて思い、つい勢いでチケット買ってしまいました。ははは。
…ほんとは、1回目の上映のような、上映後の舞台挨拶っていうのが好きで今回もそちらがいいなぁと思っていたんですが、時間が早すぎて間に合わないことが分かったので(こういうところが地方に住んでいる者の悲しいところです…)、2回目の上映の、上映前の舞台挨拶というのを見てきました。


映画『長い散歩』

(舞台挨拶付き上映 in Q-AX CINEMA)

上映前に、監督の奥田瑛二さん、出演されている緒形拳さん、高岡早紀さん、松田翔太くん、そして杉浦花菜ちゃんが登場。中央に花菜ちゃんを囲んでいるみなさんとても背が高くすらっとしていて…それだけでなんだか「ほぅー…」と感心してしまいました(意味不明…)。
映画を観る前の人に対して挨拶するっていうのは、やっぱり何を話していいのか困るみたいで。…たしかに「真心こめて作りました」ぐらいしか言えないものだろうなぁなんて思いました。コメディとかでもないので“楽しんで”っていうのも何だかなぁという感じですしね~。


元教師の松太郎(緒形拳)は、妻の死後家を引き払い新しい土地でアパートに暮らし始めました。その隣の部屋には、5歳の幸(杉浦花菜)という少女が、母親の真由美(高岡早紀)と住んでいました。母親に虐待を受けながら誰にも心を開けなくなっている彼女は、擦り切れたボール紙でできた天使の羽をいつも背中につけているのでした。幸せな家庭を築けなかったことに後悔を背負った松太郎は、ある日彼女を救い出し、一緒に旅へ出ることに。旅の途中で出会ったバックパッカーの青年ワタル(松田翔太)との交流の中で次第に周囲へ心を開き始めた幸。…しかし真由美が「娘は誘拐された」と警察に届け出たことから彼は誘拐犯として追われることになり……。

まず、幸を演じた杉浦花菜ちゃんが、もうすばらしかったです。なんでしょうね…舞台挨拶での高岡早紀さんの「ひとりの女優さんとして存在している気がした」という言葉や、緒形拳さんの「宝ものです」という言葉がほんとにしっくりくるような、そんな感じ。舞台挨拶にも、天使の羽をつけて登場していたのがとても可愛らしかったです。
そして、今回私がこの映画を“見よう!”と思い立ったきっかけになった、ワタル役の松田翔太くんは映画の中ではとても不思議な存在という印象でした。旅をする松太郎と幸の前に突然現れる青年。他の登場人物がすごく生活感というか、生々しさを感じさせるなかでそういうところからはちょっと離れたところを感じさせました。この作品で、映画の魅力に気づき、撮影が終わってしまうのがすごく嫌だったとか。テレビドラマもいいですが(来年放送の「花より男子2」楽しみです♪)、この先いろいろな映画でも彼を見られるようになるといいなぁと、楽しみにしています。
それにしても…そうなんですよね。ふつうに考えたらこれって誘拐というか…保護者のもとから連れ出す行為なので違法には違いないのですよね。けれどもそうでもしなければ取り戻せなかったものが幸はもちろん真由美にもたくさんあったのだ、と思うととてもやるせないですね。真由美の家にいりびたっている彼女の恋人がお絵かきをする幸を見ながら「おまえ、10年もすればいい女になるぞ」なんて言っていますが、あのままの状態でいたら、10年後にちゃんと生きているかどうかすら怪しいものです。
…幸だけではなく、この物語に登場する人たちはみんな心のどこかに傷や闇を抱えていて辛い気持ちになりながらも松太郎の起こした行動によって少しずつ変化していくさまに、がんばれと言いたくなって最後には、なんともいえない温かい、優しい気持ちになれました。

« 3ヶ月ぶりの東京~つれづれ思うこと~ | トップページ | のだめドラマ第10回。※ネタバレするかも?要注意。 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/13143490

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『長い散歩』(舞台挨拶付き上映 in Q-AX CINEMA):

» 長い散歩 [週末映画!]
期待値: 88%  奥田瑛二監督の第三弾映画。 第30回モントリオール世界映画祭でグランプリ受賞。 [続きを読む]

« 3ヶ月ぶりの東京~つれづれ思うこと~ | トップページ | のだめドラマ第10回。※ネタバレするかも?要注意。 »