2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« Lady,GO | トップページ | 映画『幸福な食卓』 »

2007年1月27日 (土)

魔王。

Maohきょうはたくさん映画を観てきました。なんだか…慌しい1日でした。その辺はまた後日ってことで、とりあえずこちら。
去年とか一昨年くらいから、たま~にふと「伊坂幸太郎読もうかなぁ」という気分になったりして。一番最初に読んだのが『オーデュボンの祈り』で、次が映画になった『陽気なギャングが地球を回す』。そのあと読んだのは『陽気な…』の続編。ってわけで、4作目の伊坂作品体験です。

伊坂幸太郎 著
『魔王』

ある日突然特殊な力を持った安藤。彼はその力を使い、政治に無関心な国民の心を掴み始めた若き政治家・犬養に立ち向かおうとするのですが…(「魔王」)。
「魔王」から5年後。安藤の弟・潤也はふとしたことから自分の持つ力に気がつき、ある場所に出掛け…(「呼吸」)。

最初にこの本のタイトルを見て思い出したのは、小学校だったか中学校だったか…音楽の授業で習った、シューベルトの「魔王」でした。でもそれは、自分の中の個人的な連想だろうなぁと思っていたので、そうじゃなかったのを知ってちょっとびっくりしました。
物語の舞台は、現在の日本。でもちょっとずつズレているというか…パラレルな感じ。
政治には無関心で、大した期待もしていないけれど、テレビやらインターネットからもたらされる情報で、あるひとりの政治家に夢中になっていく。なんだか思い当たるところが色々とあるような気がしました。

« Lady,GO | トップページ | 映画『幸福な食卓』 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/13655788

この記事へのトラックバック一覧です: 魔王。:

« Lady,GO | トップページ | 映画『幸福な食卓』 »