2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 2月に観たい映画。 | トップページ | ブロードウェイ・ミュージカル「スウィーニー・トッド」inまつもと市民芸術館 »

2007年2月 2日 (金)

推理作家の苦悩。

Supermudderなんだか…ドラマや映画になったりすることが多くて、世間の話題に上ることも多い作家さんなのに、私的にはほとんど読んでないのが、東野圭吾さんではないかと。映画だと去年『手紙』を観にいって…あぁあとかなり前に『秘密』っていうのをテレビでやってたのを見たとか、それくらいだったでしょうか…。


東野圭吾 著
『超・殺人事件 推理作家の苦悩』

税金対策のために、次々とストーリーを書き換える作家、自分の書いた小説どおりに殺人事件が起こって驚く作家などなど…が登場する、ミステリー的ギャグ小説。


なんだか…くだらなく思えるところもあるんですが、それがまた面白かったりして。
大体が小説の中に、もうひとつの小説があるという形なので、その世界がふたつある感じが楽しかったです。…それでどの結末も、思わず「…だろうね(にやり)」と呟いてしまうような展開になっているのも、なかなか楽しめます。
私は、文章を書くのが好きっていうのがあって、それでブログやってたりしますが…これが仕事で書かなくちゃいけないとなったら、きっと辛いこともたくさんあるだろうなぁなんて思ったりもしました。

« 2月に観たい映画。 | トップページ | ブロードウェイ・ミュージカル「スウィーニー・トッド」inまつもと市民芸術館 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/13657904

この記事へのトラックバック一覧です: 推理作家の苦悩。:

« 2月に観たい映画。 | トップページ | ブロードウェイ・ミュージカル「スウィーニー・トッド」inまつもと市民芸術館 »