2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 古典芸能を楽しむ本 | トップページ | 映画『ナイトミュージアム』 »

2007年3月17日 (土)

悲劇へのカウントダウン…

Nana17_1この間…おとといぐらいかな?妹から借りて読みました。まだ出たばっかりなんですね。

矢沢あい・著
『NANA』17巻

このお話って…もう始まったときから、よくは分からないけれどなにか悲劇的なことへ向かってカウントダウンしているというか、そこまでの出来事を回想していたんですよね…。それをしばらく忘れかけていたんですけども、ここ最近、というか15~16巻辺りからなんとなく、それが分かりかけてきたような感じ。
ナナの母親のことが雑誌に載ってしまい、心配したハチが駆けつけてきて…という辺りは、最初の方の楽しさがちょっと戻ってきた感じで楽しかったりするんですが……やっぱり辛い部分も多くて。この先、どうなるのかな…とハラハラさせられます。

そうそう。Cookie増刊号に、番外編としてタクミのお話が載っているそうですね。単行本に入るまで多分目にはしないと思うんですが…私的に、タクミは結構お気に入りなので読むのが楽しみです。

« 古典芸能を楽しむ本 | トップページ | 映画『ナイトミュージアム』 »

「本」カテゴリの記事

コメント

発売日に買って読みました(^^)
切なかったね。悲劇は、なんとなく想像が
つくけれど、読むのが少し怖いけど
楽しみというか。
この話は過去の話なんだよね。
やっと現在の話がちょこちょこ出てくる
ようになったのかな。

>えりこさん
おぉ、早い!もう読んだんだね~。
ナナがどうしてああなったのかな…というのを
すごく知りたいけど、ちょっとコワイような気が
するね。
今は、ちょうど過去と現在を行ったり来たり
しながらその距離が少しずつ近くなってきている
ところだよね。この先が楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/14287879

この記事へのトラックバック一覧です: 悲劇へのカウントダウン…:

« 古典芸能を楽しむ本 | トップページ | 映画『ナイトミュージアム』 »