2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』 | トップページ | 最後の桜。 »

2007年4月15日 (日)

映画『フリージア』

Friejiaこの週末、最後に観た映画がこちら。
なんだかもう、いい加減疲れていたような、そんな記憶もあるんですが…。


映画『フリージア』

犯罪被害者は、加害者を“処刑”することができるという、「敵討ち法」が存在する世界。被害者の代わりにその“処刑”を行う代理人、叶(玉山鉄二)は、代理人事務所のヒグチ(つぐみ)から、ある人物の“処刑”を持ちかけられるのですが、その人物は昔、叶が軍にいた頃の上官だったトシオ(西島秀俊)で…。


うーむ…。結論から言うと(いきなり?)、あまり私の好みではなかったかなぁと。
じゃあなんで、わざわざ観にいったんだ?って感じではありますが、予告見たときは、ちょっと面白そうって感じだったから…。
仮想現実っていうのか…日本であって日本でない、みたいなのにちょっと混乱したりなんだりで。
それでも、自分が当事者だったらやだなぁとか…あとは、自分が当事者じゃないから野次馬して見物したりするんだよなぁとか…色々考えはしましたけども……。

« 映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』 | トップページ | 最後の桜。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『フリージア』:

« 映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』 | トップページ | 最後の桜。 »