2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン・ワールド・エンド』 | トップページ | ピーチの勝ち… »

2007年6月 4日 (月)

映画『300(スリー・ハンドレッド)』

300久しぶりに、先行上映で映画を観ました。
最初は、それほど興味なかったんですが…予告見たりあちこちで話題になってたりするので、ちょっと観てみよう、と。

映画『300(スリー・ハンドレッド)

紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとにペルシア帝国からの使者がやってきて、国を滅ぼされたくなければペルシア王クセルクセスに服従することを求めますが、服従という選択は、彼らにはありませんでした。
戦いを決した王のもとに集まったのは300人の戦士たち。対するのは100万の大軍で…。

ううむ…もっとなんというか、生々しい部分が欲しいなぁと思いました。いえ、例えば戦いのシーンで首がチョンと飛んだりすると、その断面とかがおそろしくグロテスクだったりして、そういう生々しさはあるんですけど、そういうんじゃんなくて。
これって原作の漫画があって、その作品の世界そのものに作られた映像だというのを、テレビの特集か何かで知ったんですけども、だからなのか、戦いのシーンでの人の動きとかがなんだかアニメのようなゲームのような動きになっていて…そこが、何となく違和感があるなぁと思いました。生身の人間が演じているという迫力が感じられる部分がたくさんあって、そこがいいなぁと思う反面、そのギャップみたいなものに違和感を感じました。

…とはいえ、スパルタ王レオニダスが国民に向けた言葉などは印象的で、心動かされるものがありましたし、少ない人数で大きな敵に立ち向かうというストーリーもかなり好きなタイプなので、観ることが出来てよかったなぁと思いました。

« 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン・ワールド・エンド』 | トップページ | ピーチの勝ち… »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『300(スリー・ハンドレッド)』:

» 300 (ジェラルド・バトラー:主演) [ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy]
「300 (ジェラルド・バトラー:主演)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007年6月4日... [続きを読む]

» 「300<スリーハンドレッド>」試写会で見てきた映画感想 [Wilderlandwandar]
まさか当たるとは思ってなかった、試写会が当たったので見てきました。「300<スリ [続きを読む]

» 300 07130 [猫姫じゃ]
300 スリーハンドレッド 300 2006年  ザック・スナイダー 監督・脚本  フランク・ミラー 原作・制作総指揮  リン・バーリー 原作ジェラルド・バトラー レナ・ヘディー デイビッド・ウェナム ドミニク・ウェスト ビンセント・リーガン マイケル・ファ....... [続きを読む]

» 「300」劇画タッチの全身全力作品、力を抜く部分も欲しかったか [soramove]
「300」★★★☆ ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ主演 ザック・スナイダー監督、2007年 実はこの映画、3月にタイの ハートヤイというマレーシアとの国境の街で見た。 その時は、なんとタイ語の吹き替え もちろん何を言ってるのかは分からず、 ただ観...... [続きを読む]

» 300/スリーハンドレッド [Akira's VOICE]
伝説の追体験。 脳裏に刻み込まれました。 [続きを読む]

» 【2007-82】300<スリーハンドレッド> [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
戦えない子供は谷底へ突き落とされ、 男たちはとてつもない国を育てた。 スパルタだ・・・ そこに侵略軍が現れた 人類史上── 最強の300人 VS侵略軍100万人 史上最大のとてつもない真っ向勝負が幕を開ける。 300人VS1,000,000人、真っ向勝負! ...... [続きを読む]

» 「300スリーハンドレッド」 [Tokyo Sea Side]
歴史ものは好きだけど、予告を見る限りちょっと違いそうなので、観に行くのもちょっとためらっていました。けど話題になっているとやはり気になる。 …とにかく最初から最後まで戦って戦って戦いまくり!突っ込みどころ満載でしたが、思ったよりは楽しめました。スローモーションの映像と音楽が印象的☆個人的にはファンタジーものにでてきそうな生き物たちがあまり好きではありませんでしたが。。…インパクトが強すぎてマッチョな男たちがなかなか頭から離れてくれません(苦笑)... [続きを読む]

» ★「300 <スリーハンドレッド>」 [ひらりん的映画ブログ]
全米で興行収入2億ドルを突破したというヒット作。 ギリシャやペルシャの戦士ものはヒットしない・・・という今までの常識を覆したそうで。 主人公はスパルタ教育で有名なスパルタの王。 300人対100万人の対決・・・というのがウリ・・です。... [続きを読む]

« 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン・ワールド・エンド』 | トップページ | ピーチの勝ち… »