2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『サイドカーに犬』 | トップページ | あんさん »

2007年7月10日 (火)

映画『ラストラブ』

Lastlove観ようかどうしようか…と考えているうちに、地元の映画館では終わってしまったところやレイトしかなくなってたりして、観そびれていました。
東京に行ったついでに、というか帰りの電車までちょっと時間があったのでパパッと観てきました。

映画『ラストラブ』

妻の死をきっかけに、ジャズをやめた元サックスプレーヤー・阿川明(田村正和)。夢を追いかけるあまり、妻を死なせてしまったことに責任を感じ、一人娘とひっそりと暮らしていました。そんなとき出会った若い女性・結(伊東美咲)。最悪の出会いをしたふたりは、ニューヨークで再会。この偶然が、やがてふたりの運命を大きく変えていくことになり…。


この映画の原作を読んだことがあるという人に聞いたら、田村さん演じる阿川が、もっと若い設定なのだそうですね。小学生の娘がいるくらいだから、きっと、映画よりはひとまわりくらいは下なのが自然かも、という気はしましたが…。
でも、結の同僚に言い放った言葉とかは、あの、いわゆる団塊の世代ならではっていうんでしょうか…「自分たちが時代を創ってきた」的な、強烈な自信みたいなものを感じて、これは、あれより若い世代には、なかなかない部分かも…という感じはしました。

« 映画『サイドカーに犬』 | トップページ | あんさん »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ラストラブ』:

» 映画 ラストラブ [新作映画コレクション]
★ 今週の洋画ランキングはこちら →→→ 映画『ラストラブ』観ようかどうしようか…と考えているうちに、地元の映画館では終わってしまったところ...(続きを読む) [okada]映画『ラストラブ』のこと映画『ラストラブ』の存在を知ったのは忘れもしない、正月休みに...... [続きを読む]

« 映画『サイドカーに犬』 | トップページ | あんさん »