2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『長江哀歌(ちょうこう エレジー)』in松本CINEMAセレクト上映会にて | トップページ | 映画『ローマの休日』onDVD »

2007年9月 9日 (日)

映画『HERO』

Heroあぁしまった…この写真、タモリさんと幸四郎さんのところが光ってる…。焦って撮ったせいかな(汗)。まぁそれはともかく。いよいよ公開されたこの作品、混んでるだろうなぁと思いつつ、早速観に行ってきました。

映画『HERO』

東京地検城西支部の型破り検事・久利生公平(木村拓哉)は、同僚検事・柴山(阿部寛)が起訴したある傷害致死事件の公判検事を任されることに。犯人がすでに犯行を認めている簡単な事件だったはずが、初公判で一転、無罪を主張。大物弁護士・蒲生(松本幸四郎)が久利生の前に立ちはだかり、彼をかつてない窮地へ追い込むことに。
そんななか、特捜部・黛検事(香川照之)によってこの事件が大物代議士・花岡連三郎(森田一義)の贈収賄事件の鍵を握っていると知り、騒然となる城西支部ですが、事務官・雨宮(松たか子)とともに久利生は、事件の証拠品を捜すため、韓国・釜山へ。そこで韓国のエリート検事カン・ミンウ(イ・ビョンホン)に捜査協力を依頼するのですが…。

予告編を除いても2時間越えるとなると、結構な長さですが…あまりそれも気にならず、夢中で観おわった感じでした。
法廷モノっていうと重くなりがちなのに、途中に挟み込まれるコミカルな場面によってバランスよく、テンポよく見せてくれるところは、さすが『HERO』だなと。でも軽くなり過ぎなくて、ちゃんと決めるところは決めるという、そのメリハリも素晴らしく利いてました。私個人としては、重厚な法廷モノも耐えられるというか、そういう雰囲気も嫌いじゃないんですけど…この作品を観に行く客層というか、そういうのからするとこのくらいの雰囲気がちょうど良いんじゃないかと。
ひとつひとつの小さな出来事、事件の積み重ねがラストで繋がっていく…というのも結構面白いというか、好きなパターンなので見ながら考えるのも楽しく、途中でヒントに気付けるとまたそれも嬉しいところです。
そして、スペシャルドラマに登場していた中井貴一さん演じる滝田の登場するシーンだったり、法廷で事件のことを語る久利生の言葉だったり…ついホロリとさせられる部分もありました。
また今回の目玉として注目されていた、イ・ビョンホンさん。出演シーンはほんとに少ないんですけど…そのぶんおいしい役だし、とにかくかっこいい。かっこよく登場して、かっこよく去っていくんですよね~。もっと見ていたかったです。
また…映画が公開になったこの週末にかけて、『HERO』メンバーがあちこちのメディアに登場してましたが、私が見られたのは金曜日の「僕らの音楽」と「スマステ」。とくに「スマステ」でラストシーンについて色々と話題になっていて…どんなことになっているのか、ほんとに気になっていたので、ドキドキしながら見ました。なんとなく…「僕らの音楽」で木村くんが松さんにしていた質問が微妙にネタバレのような気が(笑)。
…とにもかくにも期待を裏切らない、楽しめる映画でした。

« 映画『長江哀歌(ちょうこう エレジー)』in松本CINEMAセレクト上映会にて | トップページ | 映画『ローマの休日』onDVD »

映画」カテゴリの記事

コメント

このドラマの方は見てなかったんだけど
ビョンホンさんが出るって聞き気になってました。
ビョンホンさんのところだけ見たい(笑)

>えりこさん
かっこよかったよ、ビョンホンさん。
でも、そこだけ見るにはお金が勿体無いよね(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『HERO』:

» HERO [欧風]
1日の映画の日、1本目に観た、「XX エクスクロス~魔境伝説~」が予想以上にかなり面白くて掘り出し物でした~(^_^)。 で、2本目ですが、イオン下田の上映予定 [続きを読む]

« 映画『長江哀歌(ちょうこう エレジー)』in松本CINEMAセレクト上映会にて | トップページ | 映画『ローマの休日』onDVD »