2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『街のあかり』in松本CINEMAセレクト上映会 | トップページ | 映画『ミス・ポター』 »

2007年9月15日 (土)

映画『スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ』

Jango誰が最後に生き残るのか…、早速見届けに行ってきました。

映画『スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ』

壇ノ浦の戦いから、数百年後。
義経(伊勢谷友介)率いる源氏(白軍)ギャングと、清盛(佐藤浩市)率いる平家(赤軍)ギャングが、埋蔵金の言い伝えのある山あいの寒村で激しく対立していました。
そこへ流れ着いたのは、名もなき凄腕ガンマン(伊藤英明)。
生き残るのはいったい、だれなのか…。

出ている人が、まずすごく贅沢ですよね。ひとりいれば、その人だけでも主役張れちゃうような人たちがいっぱいで…。
それで…日本が舞台なのに全編ほぼ英語って、なんでだろうとか思ったりしたんですけど、“祇園精舎の鐘の声…”で始まる「平家物語」の冒頭の部分が、なかなかいいなぁと思いました。
まぁ、よく考えると「あのシーンって必要なのかな?」と思う部分が色々と、ないわけじゃありませんが、映画って娯楽ですから…それが観る人を楽しませれくれるなら、それも良いんじゃないでしょうかねぇ…。
誰が生き残るのかなぁというのが、最後まで気になるところですが…私の個人的な感想としては、いいところに落ち着いたような気がしました。

« 映画『街のあかり』in松本CINEMAセレクト上映会 | トップページ | 映画『ミス・ポター』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ』:

» 「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」映画感想 [Wilderlandwandar]
随分前にネ友のJさんに教えてもらった「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」を公開日に [続きを読む]

» スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ [Akira's VOICE]
楽しんだもん勝ち! [続きを読む]

» 「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」試写会レビュー 人間ってこんなカッコええのか [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
巨大な怪獣が入り乱れて戦う映画を好んで観る僕だが、この映画も今後映画館にビデオに(いや、できるだけ大きい画面で観たいが)好んで観まくるだろう。 [続きを読む]

» 映画vol.135『スキヤキ・ウエスタンジャンゴ』*試写会07-14 [Cold in Summer]
*オリジナル・サウンドトラック 監督:三池崇史 出演: ガンマン・・「伊藤英明」 平清盛・・・「佐藤浩市」 源頼朝・・・「伊勢谷友介」 静・・・・・「木村佳乃」 アキラ・・・「小栗旬」 公開:2007年  公式HP 「タイムスリップ...... [続きを読む]

» スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ 2007-49 [観たよ〜ん〜]
「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」を観てきました〜♪ 壇ノ浦の戦いから数百年後、田舎のある村にガンマン(伊藤英明)が流れてくる。その村では伝説のお宝を巡って、源氏と平家の末裔達が争っていた・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、華麗なガンプレイができるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... [続きを読む]

» 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」□監督 三池崇史 □脚本 NAKA雅MURA □キャスト 伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、桃井かおり、香川照之、石橋貴明、安藤政信、木村佳乃、堺 雅人、クエンティン・タランティーノ ■鑑賞日 9月16日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★ (5★満点、☆は0.5)<感想> “世界”を想定したのか、全編英語セリフで撮った三池監督。 源平の合戦をマカロニ・ウエスタン風に描いた作品だが、ま、面白いことは面白いんだけど、... [続きを読む]

» 映画:スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ前夜祭 [駒吉の日記]
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ前夜祭(新宿ミラノ1) 「祇園精舎の鐘の声」 22:30 三池崇史&三池組ウエスタン・トークバトル 23:30~ 「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」上映 休憩 01:50「続・荒野の用心棒」上映 休憩      主演:フランコ・ネロ 監督:セル... [続きを読む]

» 「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」壮絶な打ち合いの末にみた勝者は・・・ [オールマイティにコメンテート]
「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」(PG-12指定)は奇才三池崇史監督が源平合戦を和製ウエスタン風に描いた異色の決闘ストーリーである。1185年の壇ノ浦の合戦から数百年後を舞台にして名前はそのままに平家対源氏の対決が描かれている。... [続きを読む]

» スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『生き残れるのは、一人だけ。』  コチラの「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」は、実は密かに、って別に隠してたワケではありませんが、めちゃめちゃ楽しみにしていたPG-12指定の和製ウェスタンです。9/15に公開されていたのですが、先週はお休みさせていただいており....... [続きを読む]

» 【2007-131】スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(SUKIYAKI WESTERN DJANGO)  [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 源氏×平家×用心棒 ─ ”埋蔵金”を巡る壮絶な戦いがいま始まる! 生き残れるのは、一人だけ。 [続きを読む]

» スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(映画館) [ひるめし。]
生き残れるのは、一人だけ。 [続きを読む]

» SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ [バビロン21]
西暦2007年−−時代はレオーネか?それともコルブッチか! 残酷がコワくてマカロニが観られるか! おいおい、一体いつの時代の話をしているんだオメェーはよぉぉ! ‥‥という感じだが、なんのなんの‥‥ 男子たるものマカロニの洗礼を受けずしてスキヤキは喰えず。 降りしきる銃弾と鮮血の豪雨にひるむ事なくひたすら前進せよ。 問答無用、気に入らねえ連中はガトリング銃で蜂の巣にしちまえ。 これまさに、マカロニ・サムライの武士道なり。合掌。 ‥‥おおっといかん。スキヤキ・ウエスタンの事だった... [続きを読む]

» 「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」斬新だけど実験は失敗のようです [soramove]
「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」★★ 伊藤英明、伊勢谷友介、桃井かおり主演 三池崇史監督、2007年 タランティーノの暑苦しい顔が登場し、 寸劇で始まる映画。 設定も時代も言葉すらも目茶苦茶な映画、 何で英語を話すんだ? しかも無理があるから素人...... [続きを読む]

» 映画「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」(2007、日) [富久亭日乗]
★★☆☆☆    マカロニウエスタンの全盛時代の傑作 「続・荒野の用心棒」(1966年、伊)で フランコ・ネロが演じた主人公 さすらいのジャンゴに、 少年時代のおっさんはしびれたもんだ。  だが、このスキヤキ・ウエスタン、 残念ながら伊藤英明に フランコ・ネロのような格好良さは望めず、 ストリーも黒澤明の「用心棒」(1961年、日)のような娯楽性も なかった。  全編英語の台詞、日本語字幕など 凝った作りではあったのだが・・・  マカロニウエスタンのパロディでは ラーメンウエスタンと銘打った 伊丹... [続きを読む]

» ★「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 [ひらりん的映画ブログ]
今週は3連休なので日曜深夜もナイトショウ開催中・・・ って事で、今週末公開の期待の本作を鑑賞。 なんてったって、予告編何度も見せられて、興味津々だったからね。 [続きを読む]

» SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ! [銅版画制作の日々]
 2007年 これがスキヤキ・ウェスタン 9月21日、MOVX京都にて鑑賞。あのタランティーノが崇拝している監督三池崇史が、ちょっと異色な作品を作った。それが「SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ」。何と、ハリウッド映画のルーツであるウェスタンと日本映画の源流である時代劇をミックスそしてオール全編英語というのも面白い。そしてタランティーノも俳優として、登場してるわぉ〜〜!凄い・・・。 もちろんキャスト陣も凄い伊藤英明、佐藤浩市、安藤正信、伊勢谷友介、小栗旬、堺雅人に、木村佳... [続きを読む]

« 映画『街のあかり』in松本CINEMAセレクト上映会 | トップページ | 映画『ミス・ポター』 »