2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『象の背中』 | トップページ | スプラウト(ブロッコリー)③ »

2007年10月30日 (火)

映画『イヌゴエ 幸せの肉球』

Inugoe_2この間借りてきて見ました。これの前のをずいぶん前に見たので、ちょっと気になってました。

映画『イヌゴエ 幸せの肉球』

いつまでたっても頼りない凌(阿部力)に愛想を尽かした恋人・涼子(中村麻美)は荷物をまとめて一緒に住んでいた部屋を出ていってしまいました。途方に暮れ街を彷徨っていた凌の耳に飛び込んできたのは、ペットショップから聞こえる涼子の声。しかし、その声の主は、涼子が飼いたいとずっと狙っていたフレンチブルドッグのペスだったのです…。

前作(『イヌゴエ』)のときもそうなんですけど…主人公に聞こえてくる犬の言葉って、全く可愛くないんですけど、ずっと聞いているうちになんだか可愛いような、微笑ましいような気持ちになってくるから不思議ですね。
この物語上では、主人公には犬の声が聞こえるけれど、犬には人間の言葉は理解できないので、犬が人間に歩み寄ることはなく、どちらかといえば人間が犬に歩み寄っていく感じでしょうか。その過程で身近な誰か(この場合は出て行った彼女)のことを真剣に考えるようになる、という主人公の心の成長とか変化を見ることが出来るので、そこも微笑ましいなぁと思いました。

« 映画『象の背中』 | トップページ | スプラウト(ブロッコリー)③ »

映画」カテゴリの記事

DVD・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『イヌゴエ 幸せの肉球』:

« 映画『象の背中』 | トップページ | スプラウト(ブロッコリー)③ »