2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« さくらんぼビール | トップページ | 小春日和 »

2007年10月12日 (金)

映画『大統領暗殺』

Presidentassasiation先週末、東京で観てきた映画です。じつは、観ようと思ってた作品が前日までで終わってて(迂闊…)、その代わりに、その映画館でやってたのを観ました。ま、これもちょっと気になってたので…。

映画『大統領暗殺』

2007年10月13日。アメリカ大統領ジョージ・W・ブッシュは、演説のため、シカゴへ。抗議活動が盛んな土地だけに会場であるホテルまでの沿道は、デモ隊で溢れかえっていました。
緊迫する警備関係者、そしてデモ隊と警官との衝突…そんななか大統領を乗せた車は無事ホテルへ到着し、歓迎する聴衆の前で演説を行ったあと帰途に着こうとリムジンに乗り込む直前、大統領に向けて放たれた2発の銃弾。崩れ落ちる大統領と、騒然とする現場…。

なんか…すごくリアルで、ドキュメンタリーを見ているような雰囲気で、フィクションだと分かっているのにドキドキしました。そのドキドキっていうのは…今のアメリカのことを考えると、こういう事件が起こることを、ありえないと笑い飛ばせないから、というのもあるかもしれませんが…。
前半は事件が起こるまでの、いつその瞬間が来るのか…みたいな緊張感があって、後半、事件が起こってからのところは、怪しいと思われる人が次々と現れてきて「いったい真実はどこに?」みたいなところがメインになってきます。
その後半のところが、なんかアメリカらしいというか…大統領が撃たれるという大事件も、気に入らない勢力を叩く材料にしてしまおうという意図が見え隠れ(いや隠れてないかも…?)するところが、実際に起こったここ数年の出来事を彷彿とさせました。
いま日本では、自衛隊がインド洋上で給油したアメリカのイージス艦が、イラク戦争に参加した疑いがあるとして国会でも取り沙汰されていますが、そういうことから考えても、日本は他人事じゃないなぁと思います。
良くも悪くも、世界は繋がっているので…。

« さくらんぼビール | トップページ | 小春日和 »

映画」カテゴリの記事

コメント

これ、予告で見たのかな?
とにかく実在の人物が取り上げられているので、え~っ?とびっくりしました。
こういうのが刺激になって、大統領が危険にさらされたりはしないのかしら?とか。
警護は絶対大丈夫という自信があるのでしょうけど、日本では考えられないことだと思います。
アメリカって、良い意味でも、?という意味でも凄いところだなぁと・・。
確かにアメリカでそんな事件が起これば、日本にはどんなダメージが起こるのかなぁと私も予告を観ながら恐ろしく思いました。

>knさん
上映拒否した国などがたくさんあった…というのが頷ける
衝撃的な内容でした。
私的には、ブッシュ大統領は映画の中に描かれているのと同じか
もしかしたらそれ以上に、こういった危険につねにさらされて
いるんじゃないかなぁと思うんですけど…。
それくらい、今のアメリカが抱える問題って大きいと思うので…。

TBありがとうございました。

暗殺されるまでは、緊迫してたんですけど、後半はなかなか進まず、睡魔が襲ってきました。
暗殺の結果善し悪しはともかく世界の反応を見せて欲しかったです。

>くまんちゅうさん
こちらこそありがとうございます。
確かに…後半は色々な容疑者があらわれるものの
なかなかその先には進まない感じで、停滞気味という感じ方もあるかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『大統領暗殺』:

» 大統領暗殺 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『2007年10月19日 アメリカ中部時間20時13分―。 その時、世界は試される。』  コチラの「大統領暗殺」は、現職のアメリカ合衆国大統領のジョージ・W・ブッシュがもし暗殺されたら?をドキュメンタリーちっくに撮り上げたセンセーショナルなPG-12指定のポリティカル・...... [続きを読む]

» 「大統領暗殺 (DEATH OF A PRESIDENT)」映画感想 [Wilderlandwandar]
さてTOHOの日第2弾は「大統領暗殺」 (原題: DEATH OF A PRE [続きを読む]

» 大統領暗殺 を観ました。 [My Favorite Things]
眠ってしまいましたよ…。フィクションなんだけれど、シュール?なネタだけにね?ドキュメンタリーちっくな作りだったからかしら? [続きを読む]

» 大統領暗殺(:_;)Death of a Presidennt [銅版画制作の日々]
  2007年10月19日、アメリカ中部時間20時13分。ブッシュ大統領暗殺 その時、世界は試される。 10月31日、東宝シネマ二条にて鑑賞。ブッシュ大統領は死んでいないが、もしブッシュ大統領が暗殺されたら、どうなるか?というかなり大胆な設定。 あの9・11同時多発テロ事件とそれに伴う「反テロ戦争」を推し進めてきたジョージ・W・ブッシュその人が、泥沼化するイラク情勢などへの批判や怒り高まるアメリカ国内で銃弾に倒れたとすれば? そんな大胆な設定... [続きを読む]

« さくらんぼビール | トップページ | 小春日和 »