2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 天人五衰 | トップページ | 映画『やじきた道中てれすこ』 »

2007年11月25日 (日)

映画『ミッドナイトイーグル』

Midnighteagle今週公開になった作品。
吹雪の北アルプスが舞台のアクション映画です。

映画『ミッドナイトイーグル』

報道カメラマン・西崎優二(大沢たかお)は北アルプスで謎の光を目撃、シャッターを切ります。写真を見た高校山岳部時代の後輩で新聞記者・落合信一郎(玉木宏)とともに再び極寒の山中へ足を踏み入れます。
一方、東京では写真週刊誌記者で西崎の亡き妻の妹・慶子(竹内結子)が、落合から送られた西崎の写真の謎を追っていました。…取材の果てに、ある工作員と接触した彼女は、衝撃の真相を聞くことに。
北アルプスと東京を舞台に繰り広げられる、壮絶なサスペンスアクション。

原作を読んでいたからか…もっと感じるはずの緊張感をそれほど感じなかったのはなんでだろうなぁと思います。それでもやっぱり、時間に追われてジリジリするようなシーンだったり、銃撃戦だったりはドキドキしたし、それなりの緊迫感もあったと思います。
原作小説のストーリー展開をあまり変えずに(飛ばし気味のところはありましたが)、これだけまとまっているのは良かったと思います。
そして、北アルプスの山々が映るシーンはかなりきれいで、迫力もありました。吹雪のシーンも寒さや厳しさが伝わってきました。
ちょっと泣けたのは、藤竜也さん演じる総理大臣が、西崎の息子・優に話しかけるシーンでした。なにか潔さみたいなものを感じました。…とはいえ、ことが起こってから何を言っても遅いというのは変わらないんですけども…。
この作品の舞台になっている北アルプス、峠を越えるとはいえ私の住んでいるところからもかなり近いので、冬山に行ったことはありませんが、すごく身近に感じました。…というか、この物語のようなことが起こったらかなり被害を受けそうなので困るなぁと思いました。フィクションで良かったなぁと。…まぁ、国民が知らないところで色々なことが起こっているのが、いわゆる“国家機密”とか“国益”というヤツなので、本当のところは分かりませんが(笑)。

« 天人五衰 | トップページ | 映画『やじきた道中てれすこ』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

TBコメありがとうございました

原作の冬山の厳しさ表現が映画では描ききれて居ませんでしたね、吹雪のシーンはちょっと実際より甘かった気がしました、服装に余裕が見られたかな・・

山が見えるところに住んでるなんて羨ましいです、一度住んでみたい。

こんばんは!

原作読まれていたのですね。
スケールの大きい映画に、びっくりしました。
フィクションの世界でよかったですね・・・^^;
終盤はやっぱり泣けましたね。。

>くまんちゅうさん
吹雪とか雪山の厳しさとか…『ホワイトアウト』くらいのを思い描いていると、少し期待はずれだった気はしますね…。
山、たくさんありますよ~。
ガソリン代が高いのと冬の寒さが我慢できれば、住めますよ(笑)。

>アイマックさん
TB&コメントありがとうございます。
原作を読んでいると先が読めているぶん、色々と期待するところが多くなってしまいますが、ストーリー的にはとてもスケールが大きいですよね。
そして、なんだかんだ言いつつ最後は泣けてしまいました。
…ほんと、フィクションでよかったです(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ミッドナイトイーグル』:

» 「ミッドナイトイーグル (MIDNIGHT EAGLE)」映画感想 [Wilderlandwandar]
北アルプスを舞台にした山岳アクション映画「ミッドナイトイーグル (MIDNIG [続きを読む]

» ミッドナイト イーグル [小部屋日記]
(2007/日本)【劇場公開】 監督:成島出 出演:大沢たかお/竹内結子/玉木宏/吉田栄作/袴田吉彦/大森南朋/石黒賢/ 藤竜也 日本滅亡まで48時間 ミッドナイトイーグル【midnight-eagle】とは… 米空軍のステルス型戦略爆撃機B-5。 夜の闇に紛れて密かに侵入し、戦略地点となる都市を爆撃することから“夜の鷲=ミッドナイトイーグル”の異名を持つ。 敵に発見されずに攻撃できるこの爆撃機の保有国は、今のところ世界でアメリカだけである。 あまりのスケールの大きい物語にびっくり! こ... [続きを読む]

» 79『ミッドナイト イーグル』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
#63704;映画を鑑賞しました。#63893; 79『ミッドナイト イーグル』 評価:★★★☆☆ 全体としてはまずまずでした。 まぁ、実際にはあるのかもしれないけど、証拠はない。 横田基地のステルス型爆撃機B-5に核弾頭が搭載されているという設定。 ..... [続きを読む]

» 『ミッドナイトイーグル』 [唐揚げ大好き!]
『ミッドナイトイーグル』 日本滅亡まで48時間   邦画のサスペンスアクション大作なんて久々に観ます。 極寒の北アルプスで謎の武装集団と戦う戦場カメラマン西崎と新聞記者の落合。 戦略爆撃機ミッドナイトイーグルの秘密とはなんなのか? 日本全土を揺るが... [続きを読む]

» ミッドナイトイーグル [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画  「我々は、軍隊じゃない。自衛隊だ。」(ですよねぇ小沢一郎さん) いやぁぁ〜、まさか泣けるとは思ってもいませんでした!ヾ(^▽)ゞ ストーリー的にはですねぇ 白い雪山の風景がどこか『ホワイトアウト』っぽかったり・・・・ 陸上自衛隊&航空自衛隊の協力を得ているところが、陸上自衛隊の全面協力だった『亡国のイージス』っぽかったり・・・・ 民間人が犠牲になるってとこが『アルマゲドン』っぽかったり・・・・なんですが。 (脚本家の一人... [続きを読む]

« 天人五衰 | トップページ | 映画『やじきた道中てれすこ』 »