2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« お座敷風呂と生ワイン | トップページ | りんご収穫 »

2007年11月17日 (土)

映画『ボーン・アルティメイタム』

Bourneal

公開されてまだ1週間なんですけど…ここしばらく前作・前々作を予習したりしてたので、個人的には、ようやく観られたなぁという感じ。

映画『ボーン・アルティメイタム』

記憶喪失の男ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)は、CIAで進められていた究極の暗殺者を育成する極秘計画“トレッド・ストーン”の生んだ「殺しの芸術品」でした。しかし計画が闇に葬られたとき、彼の存在が邪魔になった組織によって次々と送り込まれる暗殺者たち。そんなある日、ついに最愛の女性の命を暗殺者によって奪われたボーンの怒りと悲しみは頂点に達し、自分を陥れた全ての陰謀を暴くため、組織に最後通告(=アルティメイタム)を叩きつけ…。

CIAのチームがボーンを亡き者にしようとして追ってくるんですけど…人数も、情報量も上手なはずの彼らが、常に(と言っていいくらい)後手に回っていて、ボーンに振り回される様が小気味よく感じられました。とは言っても、ボーンにとっては不利な状況は変わらないんですが、それでも前に、真実に向かって突き進む姿には、もの凄い執念を感じさせられます。
ボーンの目指す真実とは、自分は一体何者なのか…ということに尽きると思うんですが、そのカギを握っているのは極秘計画“トレッド・ストーン”。その中味が明らかになるわけですけど…まぁ確かに、まともな神経では出来ない仕事で、だからこそ“ジェイソン・ボーン”は生まれたんだろうなぁと思わずにはいられませんでした。
それから…ボーンを抹殺しようとする動きとは別の動きが、CIAのなかにもあるわけですけど、その辺で、ボーンとの連係プレイ的なところもなかなか見どころでした。
シリーズものということで、できれば前々作『ボーン・アイデンティティ』や前作『ボーン・スプレマシー』も観てからのほうがより楽しめるとは思いますが、その辺のところにも少しずつ触れながらストーリーが進んでいくので、細かなところは無理でも、今作だけ観てもなんとか話についていくことは出来るかなぁという感じでしょうか…。んー、でもやっぱり見ておいたほうがいいでしょうね、とくに前作は。かなり重なっているところがあったりするので…。

« お座敷風呂と生ワイン | トップページ | りんご収穫 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

こちらもTB有難うございました。

息もつかせぬアクションにめまぐるしい頭脳戦と楽しめました。ボーン凄すぎですね、マット・デイモンはこのキャラで光って見えます。
最近のマット君はCIAを作ったりやっつけたりと大忙しでした。

いつもトラバありがとうございます。
コチラからもお返しさせていただこうとするのですが、
何度チャレンジしてもはじかれてしまうみたいです(T-T) ウルウル
そんなワケでなかなかお返し出来てませんが、
送っていただいた記事は(それ以外もですけど)
拝読しておりますので、
これからもお願いしますです。

>くまんちゅうさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。
…ほんとに、凄いアクション、頭脳戦…で目が離せませんでしたね。
マット・デイモン、ハマリ役ですよね!
『グッド・シェパード』、まだ観てないんですけど、これもCIAのお話なんですよね…。

>miyuさん
いつもありがとうございます。
ブログシステム同士の相性とか…色々あって上手く送れないときがあるんですよね…。
私もいつも拝見させていただいてます。
これからもよろしくお願いします♪

りみっとさん、こんにちは^^
このシリーズは続き物としては非常に完成度の高い作品でした!
ボーンやパメラ、ニッキー等々、それぞれの過去の背景や人物描写がしっかりと描かれていた感じがします。今作終盤の、それぞれのホッとした一瞬が全てを物語っていたように思います。
マット・デイモン、いい役者になりましたね^^ハリウッドでもクレバーな役者だと思います。

>cyazさん
こんにちは。TB&コメントありがとうございます。
アクションはもちろん、人物描写やストーリー展開など、ほんとに完成度が高く楽しませてくれる作品でしたね。
マット・デイモン、良いですよね。ボーンはまさにハマリ役だと思います!
役者としての素晴らしさはもちろん、来日中にTV出演したときの様子からは気さくな人柄も伝わってきました♪

りみっとさん
おはようございます。TBありがとうございました!
最近、ココログさんにTBしても、反映されず(^_^;)そんなことで、コメントにて失礼します。
いきなり最後通告を鑑賞。案の定わけ分からず?
マット・ディモンの凄いアクションにはびっくり!彼は色々なジャンルの作品をこなせる役者さんだと、感心しました。

>mezzotintさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。
TBの件、ご不便をおかけして申し訳ないです。
前の二つをご覧になってないんですね…。
それでも、アクションの凄さだけでも楽しめる内容
でしたよね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/17099199

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ボーン・アルティメイタム』:

» 【2回目】BOURNE ULTIMATUM [AL+ViのわんわんLIFE]
[関連したBlog] また観に行ってしまいました。夕べのレイトショー ボーン・アルティメイタム 公開1週目の金曜日の夜、ってことで自由席なのにほとんど満席状態。会社帰りのサラリーマンや、中年カップルが多かったですが、隣の中年カップルのおばさんがしゃべってばかりいて集中できず・・・・それがちょっと残念だったのですが、2回目なので、このまえのような心臓バクバク手に汗ということはなく、安心して落ち着いて観られたかんじです。 それでもやはり2時間はあっという間でした。 ... [続きを読む]

» 『ボーン・アルティメイタム』 [唐揚げ大好き!]
  『ボーン・アルティメイタム』 ? 記憶を消され 最愛の人を奪われた 世界最強の暗殺者、ジェイソン・ボーン。 すべてを取り戻すため、「最後の戦い」を開始する! ? ■記憶喪失の男が、嵐の地中海沖で救出された。その男の名はジェイソン・ボーン(マット・デイ... [続きを読む]

» 映画「ボーン・アルティメイタム」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Bourne Ultimatum まるで海兵隊の狙撃兵のように・・!?・・完結編といわれているけど、このまま終わってしまうとはもったいない、是非とも物語の続きを書き上げて欲しい・・ なぜなら、非情な殺戮マシーン、そして思い悩むボーンの真実が、その背景が、あまりに人... [続きを読む]

» 77『ボーン・アルティメイタム』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
#63704;映画を鑑賞しました。#63893; 77『ボーン・アルティメイタム』 評価:★★★☆☆ 原題「THE BOURNE ULTIMATUM」です。 終わったかと思われた『ボーン・アイデンティティー』。 終わっていないことを知らしめた『ボーン・スプレマシー』。 ..... [続きを読む]

» ボーン・アルティメイタム [小部屋日記]
The Bourne Ultimatum (2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/ジョアン・アレン/デヴィッド・ストラザーン/パディ・コンシダイン/スコット・グレン 彼が「記憶」を取り戻すとき 最後通告が下される ボーンシリーズは1作目からみていますが、みなレベルが高く稀なシリーズだと思う。 ナイーブそうなマット・デイモンのイメージを変えたのも、この映画なのでは! 台詞はすくないけれど、 逞しくてアクションのキレもいい... [続きを読む]

» 『ボーン・アルティメイタム』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト「ボーン・アルティメイタム」□監督 ポール・グリーングラス □原作 ロバート・ラドラム □脚本 トニー・ギルロイ、スコット・Z・バーンズ、ジョージ・ノルフィ □キャスト マット・デイモン、ジュリア・スタイルズ、ジョアン・アレン、デヴィッド・ストラザーン、パディ・コンシダイン、スコット・グレン、アルバート・フィニー■鑑賞日 11月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5) <感想> ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)が... [続きを読む]

» ボーン・アルティメイタム を観ました。 [My Favorite Things]
ジェイソン・ボーン シリーズの完結編です。 [続きを読む]

» このドキドキ感は・・・!『ボーン・アルティメイタム』 [水曜日のシネマ日記]
記憶を失った元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンのシリーズ第3作目です。 [続きを読む]

» ★「ボーン・アルティメイタム」 [ひらりん的映画ブログ]
今週の平日休みも川崎のシネコンはしごしての2本立て。 その2本目。 いまや、ギャラ当たりの興行収入が一番多い売れっ子俳優のマット・デイモンが主演。 シリーズ3作目で最終回という触れ込み。 ... [続きを読む]

« お座敷風呂と生ワイン | トップページ | りんご収穫 »