2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 湯けむりかるたが呼ぶ殺人 | トップページ | 映画『椿三十郎』 »

2007年12月 7日 (金)

長野をめぐる事件

Naganosatsujin_2今年…だいたい夏ごろでしょうか、だいぶ話題になった本ですが、母から回ってきたのでようやく読みました。

内田康夫・著
『長野殺人事件』

品川区役所に勤める宇都宮直子は、税金の督促に訪れた先で預かったある書類。しかしその書類を預けた男性・岡根寛憲が長野県内で死体となって発見されます。そして、直子の前には怪しい男が現れるようになり、身の危険を感じた彼女は夫の友人である浅見光彦に相談することに。
一方、岡根殺人事件を担当することになった“信濃のコロンボ”こと長野県警の竹村岩男警部は、岡根が現長野県知事・秋吉泉の元ブレーンだったことを知り、事件に長野県の抱える深い闇があることに気付くのですが…。


なんか…ここ数年の、田中康夫さんが長野県知事に立候補したくらいから去年ぐらいまでに起こった様々な出来事がたくさん出てきて(もちろんフィクションですという断りはありますが…)、懐かしいような、ここまで書いちゃってもいいんだろうかと心配してしまうような、長野県民としてはちょっと複雑な部分が多々ありました。
田中康夫さんが長野県知事に就任してから、彼を中心として、長野県の議会やら県庁やらのゴタゴタが全国ニュースでも色々と報じられていましたが、全国ニュースではそれほど取り上げられていなかったような、でも長野県民だったらどこかで耳にし目にしてきたであろう事柄が満載でした。
この物語は、去年の県知事選挙の辺りを描いているなぁというところでしょうか。選挙戦の頃に起こった7月豪雨のことも出てきて、“脱ダム”を政策に掲げてきた現知事(作中では秋吉泉)の選挙戦に少なからず影響があったということになっていますが、実は私もその辺に興味があったので、知事選挙のあと、新聞に掲載されていた市町村別の得票数というのを調べてみたんですが、この豪雨で大きな被害を受けた諏訪地域は、僅差ではありましたが、当選した村井仁さんよりも田中康夫さんのほうが票を獲得していたので、“脱ダム”という考え方自体が県民から拒否されたということではなく、就任当時にあった、なにか新しいことをしてくれるんじゃないか、長野県を変えてくれるんじゃないか…という期待が薄れたり、ゴタゴタ続きにうんざりした…というような部分のほうが大きかったような気がします。
物語の中に出てくる“書類”に関係するような問題も、実際に持ち上がった問題でもあるので、表には出てこないところでこんなことがあったとしたら…と想像するのもなかなか面白い(って人が死ぬので不謹慎ですが)ような気がしました。

事件の核心に迫っていく役回りとしては、どちらも内田康夫さんの作品には欠かせない浅見光彦と信濃のコロンボ。信濃のコロンボはドラマでこのキャラクターを演じている中村梅雀さんがパッと思い浮かびますが、浅見さんは、水谷豊さんや辰巳琢郎さん、榎木孝明さん、そして現在だと沢村一樹さんや中村俊介さんなど、とにかく演じている人が多くて、どの人で想像したらいいんだろう…と迷ってしまいます。
内田康夫さんのお気に入りは榎木さんだそうですが、私の中では榎木さんはちょっとシャープすぎるような気がしていて、雰囲気だと辰巳琢郎さんのような感じが好きかなぁという気がしています。

同じ長野県内なのに、そして軽井沢にも行ったことがあるのに、浅見光彦倶楽部クラブハウスにはまだ行ったことがありません。もったいないなぁと思います。いつか行きたいなぁ…。

詳しくは…
浅見光彦の家(浅見光彦倶楽部公式HP)

« 湯けむりかるたが呼ぶ殺人 | トップページ | 映画『椿三十郎』 »

「本」カテゴリの記事

コメント

これ、読みたいなと思ってネット検索したんですが、夏に単行本で出たばかりなんですね。当分文庫になりそうもなく、残念です。
数年ほど、首を長くして待ちます。

>knさん
まぁ…売れている本だけに、早く文庫化され過ぎると
ハードカバーを買った人からクレームきそうですもんね…(笑)
文庫のほうが安いのもありますけど、持ち運びしやすいし、
便利で良いんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/17301669

この記事へのトラックバック一覧です: 長野をめぐる事件:

« 湯けむりかるたが呼ぶ殺人 | トップページ | 映画『椿三十郎』 »