2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『スマイル 聖夜の奇跡』 | トップページ | 朝焼け »

2007年12月16日 (日)

映画『アイ・アム・レジェンド』

Iamregend今週末、金曜日から公開になった作品。どうして一人ぼっちなのか…気になったので観に行ってまいりました。

映画『アイ・アム・レジェンド』

2012年。荒廃し静まり返ったニューヨークで生き残ったネビル(ウィル・スミス)と愛犬のサム。自分以外の生存者を探して無線で流し続ける毎日を送っていますが、それに応える人はいませんでした。
有能な科学者でもある彼が自らに課した使命、それは人類を滅亡の危機に陥れた原因を取り除き、再生の道を探ることだったのです…。

人で溢れ返っているはずのニューヨークの街は静まり返り、道路には雑草が生えています。そんなシーンに不安と、驚きを感じました。そして、淡々と毎日を送っているかのようなネビルが、危険と隣あわせの生活とともに、ひしひしと迫るような孤独を抱えていることが伝わってきて、息が詰まるような緊張感でした。
そして…どうして人類が滅亡に向かってしまったのか、というところがすこしずつ明らかになっていくわけですが、私はもっとその辺も見たかったなぁと思いました。回想シーンやネビルの語る言葉の端々などで分かっていくというスタイルなんですけど、ちょっと解りにくいというか、モヤモヤしているかなぁと…。ただ、そうなってしまった過程に怒りだったり、やるせなさのようなものを感じているであろうネビルが、それでも前に進もうとする姿に強さを感じました。

« 映画『スマイル 聖夜の奇跡』 | トップページ | 朝焼け »

映画」カテゴリの記事

コメント

トラバどうもでした。

NYの映像凄かったです、3年ほっておくとあんなになっちゃうものなんでしょうか?
良く作りましたね、感心しちゃいました。
荒廃するまでの様子をもっと詳しく見たかったです、同感です。

>くまんちゅうさん
こちらこそ、TB返し&コメントありがとうございます。
ニューヨークの映像は、実際にニューヨークの街で
人通りの少ない時間帯を選んで撮影されたそうで、
すごく手が込んでいますね。
あれに到る過程がもう少し語られるともっと満足感が
あったかなぁという気がしましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『アイ・アム・レジェンド』:

» 「アイ・アム・レジェンド(I AM LEGEND)」映画感想 [Wilderlandwandar]
ウィル・スミスが地球最後の男を演じる映画、「アイ・アム・レジェンド」(原題: I [続きを読む]

» 映画「アイ・アム・レジェンド」 [いもロックフェスティバル]
ウィル・スミス主演の映画『アイ・アム・レジェンド』の試写会に行った。 [続きを読む]

» ★「アイ・アム・レジェンド」 [ひらりん的映画ブログ]
2007.12.14の金曜日公開初日の本作。 TOHOシネマズ川崎ではナイトショウタイムもやってたので、見てきちゃいました。 主演はウィル・スミス。 [続きを読む]

» アイ・アム・レジェンド [Good job M]
公開日 2007/12/14監督:フランシス・フローレンス出演:ウィル・スミス/アリス・ブラガ/サリー・リチャードソン 他【あらすじ】22012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がかろうじて生きていることを伝えるのは、通りを走り抜けてい...... [続きを読む]

» 「アイ・アム・レジェンド」感想です。 [Cinema Chips]
「アイ・アム・レジェンド」今週末に観に行く予定です。そのあと感想を追記します。私は夏ごろから映画館で予告編を観ていて、一応期待して公開を待っていたんですけど・・・なんか... [続きを読む]

» 87『アイ・アム・レジェンド』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
『アイ・アム・レジェンド』のMOVIE #63704;映画を鑑賞しました。#63893; 87『アイ・アム・レジェンド』(更新:2007/12/19) 評価:★★★☆☆ 原題「I AM LEGEND」です。 原作:リチャード・マシスン(小説「I Am Legend」(邦題:吸血鬼[→..... [続きを読む]

» アイ アム レジェンド <ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
めっちゃ怖いし 可哀想過ぎる 観終わった後も 心に何か残ってすっきりしない感じが続く。ってか バイオハザードにかぶってんねんっけど こっちのウイルスの方が遥かに凶暴で 感染した人間はめちゃめちゃ強いねん。 対決したら きっとこっちが勝つ(笑)Tウイルス...... [続きを読む]

« 映画『スマイル 聖夜の奇跡』 | トップページ | 朝焼け »