2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« アイタタ… | トップページ | 映画『ガチ☆ボーイ』 »

2008年3月13日 (木)

ドラマ『鹿男あをによし』第九話・最後の対決!運命の夜~日本の行方は?

Shika

さて…今回小川先生はちゃんと“目”を手に入れられるんでしょうか?


ドラマ『鹿男あをによし』
第九話・最後の対決!運命の夜~日本の行方は?

小治田は自分がネズミの運び番だと認め、“目”は高松塚古墳に隠してあると明かします。古墳には許可がないと入れないため、小治田は学校に届けると約束。しかし小川は信用できないと主張し、翌朝、古墳の前で待ち合わせをすることに。小治田と別れた後、長岡は小川、道子、堀田にウソをついていたことを謝り…。

今回は、リチャード(小治田)・美栄について、謎…というか表に出てきていなかった部分が
明らかになって、そこに小川や道子、それに堀田の動きを自分なりに重ね合わせて考えるのが面白かったです。

美栄について
◆京都市動物園で突然狐に話しかけられた。
◆60年まえ、美栄の祖母は儀式を無事務めたことを狐から知らされる。
◆家の神棚の奥にしまってあるものが“目”で、それを「弧の葉」で目の前に座った人物に渡すよう指示される。
◆「弧の葉」で目の前に座った、鹿の運び番を騙るリチャードに“目”を渡してしまう。
◆リチャードから「もうひとり“鹿の運び番”を名乗る者が現れたら、それは儀式を邪魔する“鼠の運び番”だ」とウソを教えられる。
◆その後「自分は“鹿の運び番”だ」と言う小川を、儀式を邪魔する存在と思い込み、冷たい態度を取る。
◆しかし説得に訪れた道子の、小川に対する思いを知り、自分が“狐の運び番”だと明かし、リチャードに“目”を返すよう迫る。

なるほど…リチャードは小川が美栄に対してすぐに自分が“鹿の運び番”だと名乗ると考えたんでしょう。そうすれば最初から美栄は小川に距離を置こうとするでしょうし、そうなれば、小川が“目”を手に入れることは難しくなりますからね…。しかしその予想ははずれ、小川が“目”のことを美栄に切り出さないので、ふたりの距離は縮まっていきます。…まぁそれでも結局は、リチャードの思い通りに事は進んだわけですけど…。

それにしても…児玉清さん演じるリチャードが、どこまでも自己中心的というか、あくどいというか…。いちどは“目”を渡すと約束しながら、それが実は、隠し持っていた“目”を持って逃げるための時間稼ぎだったり、研究者として儀式をこの目で見たいと小川に懇願して見せながら、小川が他に気を取られている隙に“目”を奪って「自分のものにならないなら、いっそ壊してやる!」と。通りかかった電車の前に“目”を放り出すリチャード。
しかしそこへ、電車の前を横切る影。鹿に乗った堀田が現れたのでした。堀田の「マイ鹿です、先生」っていう台詞が、その直前に「もしかしてマイ鹿?」と頭の中に浮かんだので、あまりにも期待通りでビックリ。

…とここで今回は終了。
次回はなんだか、小川と道子、そして美栄と重さんの関係に進展(?)がありそうな予感。美栄が重さんを想っているというのは、まぁ結構気づきやすいというか。「弧の葉」で小川が美栄に渡されたものが、重さんが大好きな八ツ橋だった辺りで、なんかアヤシイなーと思ってましたから…。
儀式は無事行われたのか、そしてそれぞれの恋の行方も気になるところです。

小川孝信…玉木宏
藤原道子…綾瀬はるか
福原重久…佐々木蔵之介
福原房江…鷲尾真知子
長岡美栄…柴本幸
溝口昭夫…篠井英介
前村さおり…キムラ緑子
名取良一…酒井敏也
小治田史明…児玉清 
鹿…山寺宏一
鼠…戸田恵子

« アイタタ… | トップページ | 映画『ガチ☆ボーイ』 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/40443811

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ『鹿男あをによし』第九話・最後の対決!運命の夜~日本の行方は?:

» 鹿男あをによし vol.9 最後の対決!運命の夜〜日本の行方は? [美味−BIMI−]
リチャード(児玉清)はついに観念。 自分が鼠の”運び番”であるコトを認めます。 そして”目”は高松塚古墳に隠してあると明かします。 神無月の終わりを翌日に控え「今すぐ取りに行こう!」と訴える小川(玉木宏)。 しかし関係者以外は入れないので翌日1人で”目”を取りに行くとゆーリチャード。 信用できない小川は、自分も一緒に行くと約束をしました。 その夜、長岡(柴本幸)は本当のコトを話します。  京都市動物園で狐に話しかけられたコト。  実家の... [続きを読む]

» 鹿男あをによし (玉木宏さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆玉木宏さん(のつもり)玉木宏さんは、毎週木曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『鹿男あをによし』に小川孝信役で出演しています。昨日は第9回が放送されました。 [続きを読む]

« アイタタ… | トップページ | 映画『ガチ☆ボーイ』 »