2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 厨房ガール! | トップページ | ドラマ『鹿男あをによし』第八話・辿りついた意外な真実!犯人は貴方だ! »

2008年3月 6日 (木)

木曜時代劇『鞍馬天狗』―第8回(最終回)・角兵衛獅子 後編

Kuramatenguさて、早いものできょうは最終回。鞍馬天狗、絶体絶命の危機です。

木曜時代劇『鞍馬天狗』
―第8回(最終回)・角兵衛獅子 後編

大坂城に入った鞍馬天狗は、城代に面会して暗殺人別帳を手に入れます。しかし隼の長七からの密告で、鞍馬天狗であることがばれ、城代の家来に追われて負傷。何とか場内の米倉へ逃げ込むものの、家来たちに囲まれ動くことができません。城代らは鞍馬天狗が米倉のなかで力尽きるのを待ちます。
鞍馬天狗から桂への手紙を長七に奪われた杉作は、小五郎や白菊、幾松に鞍馬天狗の危機を伝えますが、桂は鞍馬天狗との約束があって助けに動こうとしません。白菊は杉作を連れて鞍馬天狗を助けに大坂城に向かいます。大坂城の前で黒姫の吉兵衛が白菊らに合流し、白菊を引き止めます。
一方、大坂城代の命令で長七は、鞍馬天狗を米倉に閉じこめていることを新選組に報告をしに向かい、知らせを聞いた近藤勇は、米倉の中の鞍馬天狗と一対一の対決をしようと、ただ一人で大坂城へ向かうのでした…。

最後の最後で…鞍馬天狗が大変な危機に陥ります。
新撰組の使者に化けて大阪城に乗り込むものの、鞍馬天狗であることがばれ、城代の家来たちに追われることになります。今までたくさんの殺陣(たて)をこのドラマの中で見ましたが、私個人としては、ここでの萬斎さんの、舞うような動きがいちばん好きだなぁと思いました。ひらりと飛びながら一人を斬り、音もなく(?)着地。そして、迫る剣先をふわりふわりとかわす、その動き。美しかったです。
また、鞍馬天狗と対決しようと、京から大坂へ向かう新撰組の近藤勇を待ち受けるのは、攘夷派の脱藩浪人たち。そんな彼らを鮮やかに倒す、近藤もお見事でした。萬斎さんの殺陣とは違う、緒形直人さん演じる近藤の殺陣も迫力あって…そして重みもあって、見ごたえがありました。

さて、仕事の都合などで見逃した回などもありましたが、なんとか最終回まで見終わりました。
萬斎さん演じる鞍馬天狗はもちろんのこと、近藤勇や桂小五郎、白菊に幾松、黒姫の吉兵衛など、登場人物がとても魅力的で、また殺陣などで時代劇を見る楽しみも味わうことが出来て、非常に有意義な2ヶ月間でした。



倉田典膳(鞍馬天狗)…野村萬斎
桂小五郎…石原良純
白菊姫…京野ことみ
幾松…羽田美智子
黒姫の吉兵衛…徳井優
近藤勇…緒形直人
土方歳三…杉本哲太
杉作…森永悠希
隼の長七…火野正平
大坂城代…篠井英介

« 厨房ガール! | トップページ | ドラマ『鹿男あをによし』第八話・辿りついた意外な真実!犯人は貴方だ! »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/40398644

この記事へのトラックバック一覧です: 木曜時代劇『鞍馬天狗』―第8回(最終回)・角兵衛獅子 後編:

« 厨房ガール! | トップページ | ドラマ『鹿男あをによし』第八話・辿りついた意外な真実!犯人は貴方だ! »