2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« TUG OF C&A presents ASKA SYMPHONIC CONCERT“SCENE”Premium Preview inオーチャードホール※ネタバレ!!! | トップページ | クラシックミステリー『名曲探偵アマデウス』事件ファイル♯2ブラームス「交響曲第4番」~愛妻はどこへ消えた?~ »

2008年4月13日 (日)

大河ドラマ『篤姫』―第十五話・姫、出陣

Atsuhime

なんか…また新たな展開がありそうな今回です。

大河ドラマ『篤姫』
―姫、出陣

西郷は庭方役に抜てきされ、斉彬の側近くに仕え、さらには篤姫の嫁入り道具一式の選定を任されることに。西郷の活躍ぶりに、薩摩に残る尚五郎は焦り、また、大久保はようやく公務に復帰できたものの、いまだに父の遠島処分が解けずに苦しい生活を続けていました。
斉彬の息子で、近衛家との結納を済ませたばかりの虎寿丸が早世し、さらに斉彬自身も重い病で寝込んでしまいます。篤姫や西郷は神仏に祈りますが一向に容態は回復せず、藩内では、これらはすべて自らの息子・忠教を藩主にしようと画策しているお由羅の呪詛調伏(じゅそちょうぶくに違いないと信じられるようになるのでした。かくなる上はお由羅を自らの手で始末しようと企てる西郷でしたが、斉彬に発覚しいさめられます。とうとう篤姫は、お由羅のもとに出向き直接対決しようと意を決し、西郷は警護役として付き従います。初めて対面したお由羅に篤姫は、率直にうわさの真偽を問いただします。
…そのころ薩摩では、大久保の父がようやく戻り、尚五郎にも城勤めが命じられることになり、それぞれに明るい未来が見え始めていました…。

「出陣」って、あぁそういう意味だったのね…と納得。
斉彬の五男・虎寿丸が亡くなり、斉彬も病に罹って…いちどは収まったはずのお由羅に対する呪詛の疑いが再燃。で、真相を確かめに、斉彬の父である斉興とお由羅を訪ねて高輪に向かった篤姫。生母・お幸の教え「一方を聞いて沙汰するな」を実践したわけですね。
いやー…このシーン、見ごたえありました。斉彬のことを悪し様に言う斉興の言葉にグッと怒りをこらえる西郷の表情も良かったし、「面を上げい」と言われ斉興を真っ直ぐ見据える篤姫の力強い眼差しと、その篤姫に「おや?」と目を見張る斉興。
最初の頃に登場していた斉興は悪役そのものって感じがして好きになれなかったですけど、今回はなんか…単純なところもある、どこか完全には憎めない存在という気がしました。それに…お由羅のことを試すような部分を見せる篤姫の駆け引き。そして絶妙なタイミングで篤姫が将軍家へ輿入れするという話を切り出す幾島。その言葉にアワアワとしている斉興とお由羅の様子が面白かったです。
この出来事をきっかけに頑なだった母・英姫の表情も微妙に変化してきました。

さて、薩摩では西郷の出世を複雑な思いで見ている人たちが。江戸行きがかなわなかった尚五郎と、未だに父が戻らず苦しい生活を強いられている大久保です。しかしそんなふたりにも明るい未来が見えてきました。尚五郎は城でのお勤めを命じられ、そして大久保家には5年の時を経て、一家の主である利世が島流しから戻ってきました。やっぱりこの家族の再会にはウルウルしてしまいました。

で…ワンシーンだけですが孝明天皇も登場しました。また色々な人が登場してきて、物語が入り組んできそうな予感。

篤姫…宮﨑あおい
尚五郎(小松帯刀)…瑛太
島津斉彬…高橋英樹
島津忠剛…長塚京三
お幸…樋口可南子
島津忠敬…岡田義徳
小松清猷…沢村一樹
お近…ともさかりえ
幾松…松坂慶子
小の島…佐藤藍子
英姫…余貴美子
西郷吉之助(隆盛)…小澤征悦
大久保正助(利通)…原田泰造
徳川斉昭…江守徹
阿部正弘…草刈正雄
孝明天皇…東儀秀樹
お由羅…涼風真世
島津斉興…長門裕行

« TUG OF C&A presents ASKA SYMPHONIC CONCERT“SCENE”Premium Preview inオーチャードホール※ネタバレ!!! | トップページ | クラシックミステリー『名曲探偵アマデウス』事件ファイル♯2ブラームス「交響曲第4番」~愛妻はどこへ消えた?~ »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私は、「篤姫大河ドラマ」(http://www.mattariwide.com/drama/atsuhime/index.html)管理人のじんと申します。

早速ですが、貴サイト様にて当サイトと相互リンクさせていただきたく、お願い申し上げます。
突然のお願いで失礼かと思いましたが、どうかお許しくださいませ。
篤姫大河ドラマ:篤姫大河ドラマ
当サイトのURL:http://www.mattariwide.com/drama/atsuhime/index.html
貴サイト様へのリンク設置URL:http://www.mattariwide.com/drama/atsuhime/link/index.html

万が一、リンクについて、差し障りや、お気づきの点などございましたら、ご意見お寄せくださいませ。適切に対処いたします。
この場をお借りして失礼しました。

>じんさん

リンクありがとうございます。早速確認させて頂きました。
そして、こちらからもリンクを貼らせて頂きました。
サイドバーの「おきにいり」に追加されていますので
ご確認頂ければと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/40842001

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ『篤姫』―第十五話・姫、出陣:

» 「篤姫」第一五話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
斉彬が病に倒れたことで薩摩藩に広がる不安と疑心暗鬼に 篤姫が動き出す。 第一五話『姫、出陣』 [続きを読む]

» 篤姫大河ドラマ・あらすじ 15.姫、出陣 [篤姫大河ドラマ]
篤姫大河ドラマ・あらすじ 15.姫、出陣 今回の大河ドラマ篤姫は「姫、出陣」です。篤姫がお由羅と対決します。 庭方役に抜擢された西郷(小澤征悦)は、斉彬(高橋英樹)直々の命... [続きを読む]

« TUG OF C&A presents ASKA SYMPHONIC CONCERT“SCENE”Premium Preview inオーチャードホール※ネタバレ!!! | トップページ | クラシックミステリー『名曲探偵アマデウス』事件ファイル♯2ブラームス「交響曲第4番」~愛妻はどこへ消えた?~ »