2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 茂木大輔の生で聴く「のだめカンタービレの音楽会」in長野県松本文化会館 | トップページ | 映画『相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』 »

2008年5月 7日 (水)

クラシックミステリー『名曲探偵アマデウス』   事件ファイル♯5 シューベルト「弦楽四重奏曲ニ短調・死とおとめ」~八ツ橋村の怪文書~

Amadeusさて今回はシューベルト。なんだか…ちょっとおどろおどろしい感じ?

クラシックミステリー『名曲探偵アマデウス』
事件ファイル♯5 シューベルト「弦楽四重奏曲ニ短調・死とおとめ」
~八つ橋村の怪文書~

大音量で奏でられる、第1楽章冒頭。忘れられない印象的な旋律。
そして、死神の出現を思わせる不気味な第2楽章のメロディー…。
作曲中に病に冒されたシューベルトは、死を直視し、究極の弦楽四重奏の傑作を生み出した。「死とおとめ」に秘められた彼のメッセージとは?

依頼人は、財政赤字に苦しむ村の村長さん。村がピンチに陥ったときにそれから救ってくれるとして代々村に伝わる「苦楽死箱(くらくしばこ)」があるものの、ひとりで開けるのはこわくて…と天出のもとを訪ねてきました。

これのどこが名曲探偵の仕事なのか?…ホラーじゃないのか?と思うところですが、なんとその箱の中にはクラシック音楽に関するメッセージが入っていたのでした。
そのメッセージとは「死とおとめを四つの弦で奏でよ」というもの。
“死とおとめ”…シューベルトの弦楽四重奏曲“死とおとめ”を聴けというメッセージだとして、そこにどんな意味があるのかを天出は探ることになります。

この曲、歌曲王として名前を知られるようになった矢先のシューベルトが、不治の病に冒されたことを知ったころに作られた曲。ちなみにシューベルトがかかった病は、今では治療で治る梅毒だったといわれています。

病に冒され絶望に沈む、ただただ暗い曲なのでは…と、その背景やタイトルから思ってしまいます。たしかに…第1楽章のめまぐるしく調の変わるところは、こわさ、不安を感じさせられます。
そして第2楽章。葬送行進曲を思わせるような、静かな…暗い鬱々とした、ほとんど動きのないメロディが、不安から絶望…というか、死の世界を想像しているような気もしました。

しかし、このあとに続く変奏部分では、暗く動かない戦慄に仄かな希望の光が見えてきます。そこからは、病に冒され死んでいくことを悲しみ、絶望するというよりも、生きていくことを考える、死に向かっていくことは変わりないけれど、それまでどう生きるか…というような自分の運命を受け入れよう、というような、ほんとに仄かな光、そして強い意思を感じることができます。

ここから見えてくる、苦楽死箱に託されたメッセージの意味とは何でしょう。
打ちひしがれ、絶望するばかりではなく、その状況を受け入れて、そこに何か希望を見出せないか考えてみなさいってことでしょうか。
どん詰まりの状況を受け入れるということは、そこに留まって沈み込むことではなく、そこで出来うる限りのことをするということなのでしょう。

そんな希望を持って、探偵事務所をあとにした村長さんでしたが…、後日送られてきたのは探偵料の現物支給、「死とおとめ饅頭」。すごいネーミングですけど…それ自体がもう、村の危機的な状況を受け止めて、どこか開き直った分かりやすい部分なんでしょうね。

次回はドビュッシーの前奏曲集です。ちょうど、藤原道山さんがドビュッシーのフルート曲を尺八で演奏されたのを聴いたばかりなので、これはピアノ曲なので全く関係ないとは分かっていても、ドビュッシーと聴くだけでなんだかドキドキします(なんか変ですね…)。


天出臼夫…筧利夫
響カノン…黒川芽以
八橋弦太郎…佐藤正宏

« 茂木大輔の生で聴く「のだめカンタービレの音楽会」in長野県松本文化会館 | トップページ | 映画『相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』 »

音楽」カテゴリの記事

テレビ」カテゴリの記事

コメント


作曲とヴァイオリン演奏の玉木宏樹です。
私儀、このたび「クラシック埋蔵金、発掘指南書」(出版芸術社¥1800)を上梓致しました。
不当にも埋もれてしまった名曲150曲を紹介していますが、今回、
http://8724.teacup.com/justint/bbsの掲示板を建て、作曲家名と作品名をお知らせしています。
一度ご覧になられてご意見,感想を賜れば幸甚でございます。

NPO法人 純正律音楽研究会のホームページもリニューアルしました。
http://just-int.com/
以上,よろしくお願い致します。
玉木宏樹

http://8724.teacup.com/justint/bbs

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 茂木大輔の生で聴く「のだめカンタービレの音楽会」in長野県松本文化会館 | トップページ | 映画『相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』 »