2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』 | トップページ | 母の日ケーキ »

2008年5月11日 (日)

大河ドラマ『篤姫』―第十九話・大奥入城

Atsuhimeさて、とうとう舞台は大奥へ!
家定との衝撃的な(?)出会いもあるようです。

大河ドラマ『篤姫』
―第十九話・大奥入城

婚礼を間近に控え、篤姫はうとう江戸城に入ることに。大奥の広大さ、豪華絢爛(けんらん)な調度の数々、膨大な数の奥女中たち…。篤姫には、すべてが新しく驚くことばかりでした。
また家定の生母・本寿院や千人を超える女中たちを取り仕切る御年寄の滝山らと顔を合わせた篤姫は、姑(しゅうとめ)にあたる本寿院には嫁として当然のことと考えて下座からあいさつをしたり、これまでの非合理的なしきたりを変えようとして、大奥の女中たちには風変わりな姫とうわさになっていくのでした。しかしながら夫となる将軍・家定には会えぬまま日が過ぎ、一方で幾島は家定にお志賀という側室がいることも知ってしまいます。
一方、伊豆の下田にはアメリカ領事のハリスが到着し、家定に謁見(えっけん)を申し入れるなど活発な外交交渉を開始。こうした事態に対処するため、家定の次の将軍を選定することが急務であると斉彬や阿部正弘は考えますが、彼らの動きに対して井伊直弼は警戒を強めるのでした。
…そんなある日、篤姫は大奥の庭で真剣にかくれんぼをして遊んでいる男を見かけます。そして、その男は女中たちに「公方様」と呼ばれていて…。

さて…ついに大奥へ入った篤姫ですが、さすがというべきか、その器の大きさ・肝の据わったところを見せてくれましたね。まぁでも…大奥のしきたりに度々「こうした方が良かろう」と言われるほうは、ほんとにストレスでしょうね…。とくに今回は、宮地雅子さん演じる初瀬。今度はなにを?っていう不安そうな表情に、なんだかかわいそうになっちゃいました…。ただ、古くからのしきたりだからといって変えないのではなく、変えた方がいいことはどんどん変えていくという…その、物事を真っ直ぐ見る目にはやっぱり驚かされもし、そして感心させられます。
で…婚礼までお目通りは叶わないという話だった、家定。そんな彼と、篤姫はほんとに…衝撃的な出会いを。いい歳をして…あんなに真剣にかくれんぼをしている人が将軍とは。何も知らない篤姫とは違い、暗愚だ何だと噂を耳にしていた幾島でさえもかなりの驚きだったのですから、篤姫の衝撃はいかばかりだったか…。
また、姑となる本寿院と篤姫の関係、大奥を取りしきる滝山と幾島の対決、側室・お志賀の方との関係など…大奥の中だけでも、かなり色々ありそうで、この先が楽しみのような、こわいような…(笑)。

で、それと同時に、ハリスが家定への拝謁を願い出るなどの動きによって、次期将軍への水面下での対立が幕府内でもあって…大老・井伊直弼たちをはじめとする、慶福を推す紀州派と、斉彬や斉昭らによる一橋慶喜を押す一橋派。この権力争いが、この先の幕末に向けての波乱にも繋がっていくのと同時に、大奥へもその影響は及ぶわけで…こちらの動きも今後まだまだ目が離せないというところですね。

そして薩摩。小松家へ婿入りしてお近と夫婦(めおと)になり仲睦まじく、領主としても上手くやっている尚五郎。しかし、そんな恵まれた日々を送りながら、この時代が激しく動くなかで、江戸を離れた自分はのうのうと生きている、そんな自分を時々死んでいるように思う、と大久保にこぼします。
薩摩にいることが、のうのうと暮らしているとばかりは限りませんが、どこか…物足りなさというか、自分のいるべき場所はここじゃないかもしれない、という漠然とした疑問があるのかもしれません。しかし、そんな言葉を聞いてしまったお近は、やっぱり複雑ですよね…。江戸行きが決まったとき、本当に喜んで希望に満ち溢れていた尚五郎を知っているだけに、それを応援したい気持ちはあるものの、やっと手に入れた穏やかな日々も手放したくない…のだと思います。おそらく…それでも、夫である尚五郎のやりたいことを見守っていくのがお近なんだろうと思いますが…。

この先、あっちもこっちも目が離せないですね!

篤姫…宮﨑あおい
徳川家定…堺雅人
本寿院…高畑淳子
お志賀…鶴田真由
幾島…松坂慶子
滝山…稲森いずみ
初瀬…宮地雅子
島津斉彬…高橋英樹
徳川斉昭…江守徹
松平慶永…矢島健一
阿部正弘…草刈正雄
堀田雅睦…辰巳拓郎
井伊直弼…中村梅雀
小松尚五郎(帯刀)…瑛太
お近…ともさかりえ
西郷吉之助(隆盛)…小澤征悦
大久保正助(利通)…原田泰造
福本…佐々木すみ江

« 映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』 | トップページ | 母の日ケーキ »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/41119348

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ『篤姫』―第十九話・大奥入城:

» 篤姫大河ドラマ・あらすじ 19.大奥入城 [篤姫大河ドラマ]
篤姫大河ドラマ・あらすじ 19.大奥入城 今回の大河ドラマ篤姫は「大奥入城」です。 篤姫(宮崎あおい)は、家定(堺雅人)との婚礼に先立ち、ついに江戸城に入ります。壮大で豪華... [続きを読む]

« 映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』 | トップページ | 母の日ケーキ »