2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『奇跡のシンフォニー』 | トップページ | 大河ドラマ『篤姫』―第二十六話・嵐の建白書 »

2008年6月29日 (日)

大河ドラマ『篤姫』―第二十五話・母の愛憎

Atsuhime今回は、篤姫がついに自分の気持ちに気づくようす…。


大河ドラマ『篤姫』
―第二十五話・母の愛憎
家定が倒れました。幸い大事はありませんでしたが篤姫が気苦労をかけるのが原因だと考えた本寿院はふたりを遠ざけようとします。家定が篤姫と過ごすことを望んでも許さず、お志賀が相手をするようにし向けるのでした。誤解を解こうと本寿院に掛け合う篤姫でしたが、世継ぎを生む気などないのだろうと非難されてしまいます。
その頃、西郷と大久保は薩摩を出発し熊本へ向かっていました。初めて薩摩の外へ出る大久保は、母のフクからも励まされ、自らの道が開けるのではと胸をときめかせていましたが、西郷と熊本藩家老との会談の席で席を外すことを求められ、おとなしく引き下がりながらも、心の中では怒りに打ち震える大久保でした。
一方、家定に会えず食事ものどを通らなくなった篤姫は、自分がひとりの女として家定を心から慕っていることに気付くのでした。…互いを求める気持ちは、家定も同じでした。家定は今まで育ててくれたことへの感謝を述べつつ、自分は大人になったのだと宣言し、本寿院の手をふりはらい、篤姫のもとへと向かうのでした…。



篤姫が家定とハリスの対面に慶喜を同席させたということが本寿院の知るところとなり、決定的になった嫁・姑の亀裂。そんななか、家定が仏間で倒れたことをきっかけに本寿院は、家定から篤姫を遠ざけるように仕向け始めます。
前回も感じたところですが…斉彬からの「慶喜を次期将軍に」との密命を果たそうとする幾島と、それに応えたいと思いながら、慶喜の人となりに疑問を抱き、そしてなにより家定の意見に間違いはないのでは…と思う気持ちとの間で揺れ始める篤姫。
仏間に現れない篤姫のことをたずねた家定と、それに答える母・本寿院。母の頑なさと、それが自分を思うが故であることを知っている家定は、そのときは諦めたような様子を見せますが…後半、またも夜のお渡りに篤姫が現れないことを知るや癇癪を起こし倒れてしまいます。…が、今度のは、母とふたりで話をつけるためのお芝居であった様子。母の手を離し、篤姫のもとへ向かいます。
そして…家定を思う気持ちが妻としてだけではなく、ひとりのおなごとしてのものだと、幾島の言葉によって気づかされた篤姫。家定に会えないなか、自覚した気持ちは膨らんで、職も細くなってしまいました。そんな風にして物思いにふける篤姫のもとに、母の手を離しやって来た家定。人ひとりの思いが思うようにならないなかで、心を通わせようとしているふたりがとても微笑ましく思えました。

一方、薩摩。大久保は江戸へ行く西郷と連れ立って肥後(熊本)へ。しかし藩の老中に、西郷との会見から席を外すよう言われ、悔しさに身を震わせることに。薩摩へ戻った大久保は母に「自分はきょうから鬼になる」と。そのエネルギーがこれから、日本が変わっていくなかで大事な働きをしていくことになるんでしょうね…。

次回は「嵐の建白書」。“次期将軍・慶喜”への動きが遅々として進まないどころか、どんどん不利になっていく形勢に追い詰められた斉彬の思い切った行動が、幕府に波紋を起こすのみならず、大奥をも巻き込んでいくことになりそうな予感。目が離せませんね。


篤姫…宮﨑あおい
徳川家定…堺雅人
本寿院…高畑淳子
幾島…松坂慶子
滝山…稲森いずみ
お志賀…鶴田真由
歌橋…岩井友見
初瀬…宮地雅子
重野…中嶋朋子
島津斉彬…高橋英樹
徳川斉昭…江守徹
井伊直弼…中村梅雀
堀田正睦…辰己琢郎
松平慶永…矢島健一
一橋慶喜…平岳大
徳川慶福…松田翔太
孝明天皇…東儀秀樹
西郷吉之助…小澤征悦
小松尚五郎…瑛太
大久保正助…原田泰造
長岡堅持…豊島稔
お近…ともさかりえ
大久保利世…大和田伸也
フク…真野響子
ハリス…ブレイク・クロフォード

« 映画『奇跡のシンフォニー』 | トップページ | 大河ドラマ『篤姫』―第二十六話・嵐の建白書 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/41675584

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ『篤姫』―第二十五話・母の愛憎:

« 映画『奇跡のシンフォニー』 | トップページ | 大河ドラマ『篤姫』―第二十六話・嵐の建白書 »