2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 北京オリンピック⑦ | トップページ | お盆 »

2008年8月16日 (土)

鬼の城伝説

Qed9さいきん、オリンピックのことばっかり書いてますが…いちおう、本も読んでますよってことで…。

高田崇史・著
『QED鬼の城伝説』

夏休みを利用して出かけた岡山県で、またまた事件に遭遇する崇たち。今回は桃太郎と、桃太郎に退治された鬼に関する伝説が登場。このシリーズらしく今回も、事件の謎に迫りつつ、一般的に知られる桃太郎や鬼についての話の裏に隠されている(と思われる)真実に迫ります。
いつものことながら、そんな解釈もあるんだなぁと興味深く読みました。
また、奈々の妹・沙織が前々作『龍馬暗殺』くらいから出てきましたが、今回もなかなか面白いキャラクターで、楽しませてもらいました。
前半…というか後半に入る辺りまで、奈々と沙織、それから小松崎の3人と…一方で起こっている事件の関係者、という展開が続いて、崇はなかなか登場しない今作。崇が登場するとなんだか、急にストーリーが転がりだしたような印象がありました。きっと…あの独特な薀蓄による効果でしょう…(笑)。

« 北京オリンピック⑦ | トップページ | お盆 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/42179113

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼の城伝説:

« 北京オリンピック⑦ | トップページ | お盆 »