2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« いま見てる(2008秋) | トップページ | なんでも鑑定団にCHAGEさん※ネタバレ! »

2008年11月12日 (水)

スウィングガールズ(小説版)

Swinggirlsnovelテレビで放送された映画の小説版を、たまたま本屋さんの文庫コーナーで見つけたので読んでみました。

矢口史靖・著
『スウィングガールズ』
東北のダメな女子高生・友子がひょんなことからビッグバンドを結成。次第にジャズの楽しさに目覚め、仲間たちと目指すのは市内の音楽祭。ところが…。


あぁ。ほんとに満足する面白さでした。
映画のほうは、公開されたときに映画館で観て、それから映画祭でも観る機会があったり、また、DVDを持っているくせにテレビで放送されるときには必ず見ているというくらいに大好きな作品です。
そんなわけで…自分としてはかなり細かいところまでよく覚えている数少ない作品なので、テレビで放送されたのを見たばかりだったのもありますが、映像を鮮やかに蘇らせながら読みました。
この小説版では、映画の中には出てこない場面がチョチョっと出てくるところが面白かったり、また、主人公の友子ばかりでなく、様々な登場人物についてもかなり細かく書き込まれているので、それぞれの人物だったり場面がより立体的に感じられて読み応えもありました。

さて…今週末には矢口監督の最新作『ハッピー・フライト』が公開になります。もちろん、ものすごく期待してます。ドラマとかの影響で飛行機&空港に心ときめくようになった私ですが…矢口監督がどんな風にそれを描いてくれているのか?というのがとても楽しみです。

« いま見てる(2008秋) | トップページ | なんでも鑑定団にCHAGEさん※ネタバレ! »

「映画」カテゴリの記事

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/43087222

この記事へのトラックバック一覧です: スウィングガールズ(小説版):

» 映画「スウィングガールズ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
夏休み補習中の山形の女子高生達が吹奏楽の、演奏の楽しさに触れ、特訓を重ね、市内の音楽祭でビッグバンドジャズを演奏するまでの物語・・。 落ちこぼれ補習組の一員である友子(上野樹里)の大あくびから始まる。「がんばっていきまっしょい」や「リンダリンダリンダ」にも... [続きを読む]

» 『スウィングガールズ』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『スウィングガールズ』を観ました東北の片田舎を舞台にジャズの魅力に惹かれた女子高生がバンドを結成し、紆余曲折を経て一直線に突き進む、爽やかな青春“ジャズ”物語です>>『スウィングガールズ』関連ジャンル: コメディ/青春/音楽上映時間: 105分製作国:2004...... [続きを読む]

« いま見てる(2008秋) | トップページ | なんでも鑑定団にCHAGEさん※ネタバレ! »