2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« クリスマスプレゼント♪ | トップページ | ロールケーキ »

2008年12月26日 (金)

藤原道山ライブ2008「響-Kyo-」inシアタートラム

Kyolive私にとって今年最後のライブは、道山さんになりました。
クリスマス・イヴに、聴きに行ってきました。


藤原道山ライブ2008「響-Kyo-」
inシアタートラム
2008年12月24日(水)15:00開演

[セットリスト]
黄金の海
街道をゆく
アジア古都物語
ガンジス川
ヒンズーの神に祈る少女

仏法僧に寄せる歌
新日本紀行
------休憩
源氏物語より~
  藤壺・管弦の宴
  紫の上挽歌
  浮舟

たそがれ清兵衛
武士の一文
(アンコール)
文五捕物絵図
故郷
お爺さんの里


スピーカーがホールの四方に置かれていたからか…音に囲まれているというか、そんな感じ。
前半は、道山さんの新しいアルバム『響』のなかでも様々な土地の風景などが描かれた曲が多く、また道山さんの衣装がちょっと旅人っぽくて…音楽による世界旅行、みたいな赴きもありました。
後半は、映画やドラマのテーマソング、また源氏物語がモチーフとなった曲などが沢山登場して、前半とはまた違ったものを心のなかに思い描くような、そんな雰囲気がありました。それにしても…道山さんの衣装、後半のはとくに面白いデザインでした。私は結構ステージに近い席で見ていたんですが…つい、どうなっているのかなぁあれは…なんて思いながら見てしまいました(笑)。
私が行った回は、道山さんの新しいアルバムを一緒に作られた冨田勲さんが客席にいらっしゃっていて、アンコールのときに道山さんが紹介されていました。こういうの、なんとなく特別な感じがして、ちょっと得したなぁなんて思ってしまいます。

Dozansignkyo終演後、ロビーでのサイン会に参加してきました。今回は道山さんのいちばん新しいアルバム『響』のCD表面にサインしていただきました。クリスマス・イヴの日付が入ってなんだかクリスマスプレゼントのような雰囲気だなぁとちょっと錯覚してみたり(笑)。
で…サイン会とかの機会には、ちょっとでもいいから挨拶以外のお話をしよう!というのが今年の私の目標ですが…今回は、今年尺八を始めたこととか、あと来年も古武道聴きに行きます!とか、色々お伝えしつつ、これからも頑張ってくださいって感じでお話させていただきました。←自己満足(汗)。
「尺八を始めたんです」と言ったとき、後ろに並んでいた方にクスっと笑われた気がしましたが、まぁ気にしない、気にしない(笑)。

そんなこんなで、今年最後に参加したクリスマス・イヴのライブでした。
次回、道山さんを観るのは2月にサントリーホールである「珠響(たまゆら)」ライブになります。野村萬斎さんがゲストとして出演される予定だそうで…私にとっては道山さんとともに萬斎さんも、来年いちばん最初に観る機会になりそうです。

« クリスマスプレゼント♪ | トップページ | ロールケーキ »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤原道山ライブ2008「響-Kyo-」inシアタートラム:

« クリスマスプレゼント♪ | トップページ | ロールケーキ »