2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 歌写(かしゃッ)!♪ | トップページ | じゃがりこバジルトマト味 »

2009年4月23日 (木)

ドラマ『臨場』第2話・赤い名刺

Rinjodrama第2話、見ました~。
今回は一ノ瀬(通称、イチ)絡みなお話。


ドラマ『臨場』
第2話・赤い名刺

上でもちょっと触れたように、今回は渡辺大さん演じる一ノ瀬が犯人として疑われてしまう、というエピソード。渡辺大さんといえば、お父さんは映画『ラストサムライ』でその名を世界に知られたあの、渡辺謙さん。目の辺りなんかはびっくりするほどそっくりで、さすが親子!と、妙なところに感心したりして(笑)。

  ↓こちら、紺色のユニフォーム姿の凛々しい青年が一ノ瀬役・渡辺大さん。
Rinjodrama2さて…元恋人が変死体で発見され、他殺と断定。そして彼女の部屋から指紋が検出されてしまった一ノ瀬。自分は犯人ではないと主張するも聞き入れられず、目を掛けてくれていた立原からの信頼も揺らぐ、そんななか、一ノ瀬を信じ真相に迫ろうとしていたのは、普段から一ノ瀬が反抗心を抱いていた倉石。
“現場百遍”というよく知られた鉄則によって、遺体発見直後に行われた現場検証のときのことを思い出す倉石・一ノ瀬・小坂の3人。現場に現れた警察医・矢田部の行動に疑いを持ったのでした。彼女の部屋のドアは、玄関には珍しい内開き。ほとんどの捜査員が外開きと勘違いしドアをガタガタ言わせたのに対し、矢田部はすんなりドアを開けていたのでした。…つまり、矢田部がこの部屋に通いなれていたのだろう、という推測。
それにしても…慣れって恐ろしいものですね~。細心の注意を払っても、そういうところにふと出てしまうものでしょうからね…。やっぱり、悪いことは出来ないものです。

さて次回は「真夜中の調書」。原作には出てこない松下由樹さん演じる小坂をちょっと絡めた感じで…原作とは違う部分も結構ありそうで、どんな風に変わってくるのか…気になるところです。


倉石義男…内野聖陽
一ノ瀬和之…渡辺大
小坂留美…松下由樹
立原真澄…高嶋政伸
小松崎周一…伊武雅刀 ほか

« 歌写(かしゃッ)!♪ | トップページ | じゃがりこバジルトマト味 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/44758442

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ『臨場』第2話・赤い名刺:

» 内野聖陽 臨場 [臨場]
3月からの新ドラマを教えて下さい 3月からの新ドラマを教えて下さい(続きを読む) 内野聖陽さん主演の『臨場』はシリーズ化しそうですかね?皆さんの予想を聞かせて.... 内野聖陽さん主演の『臨場』はシリーズ化しそうですかね?皆さんの予想を聞かせてください(続きを読む) 春の連ドラ:アラフォー天海「boss」首位、11年ぶり中居月9は低迷、稲森は健闘 14 第2話で視聴率を落とす作品が多い中、人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)... [続きを読む]

« 歌写(かしゃッ)!♪ | トップページ | じゃがりこバジルトマト味 »