2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画『真夏のオリオン』 | トップページ | そこをなんとか② »

2009年6月21日 (日)

ジェネラル・ルージュの伝説

General2映画を観てずいぶん時間が経ってから、ようやく読みました。


海堂尊・著
『ジェネラル・ルージュの伝説』

その新人外科医は、なぜ将軍(ジェネラル)になったのか…。
東城大付属病院救命救急センター部長・速水晃一の若き日。

映画化された『ジェネラル・ルージュの凱旋』の、速水が“ジェネラル”と呼ばれるようになった出来事が描かれ、新人のくせに自信満々で怖いものなしだった彼に変化が訪れるというお話。
人は、“怖い”ということを知ると、本当の意味で強くなれるというか、強くなるためにどうしたらいいだろうということを真剣に考えるんだろうなということを、考えさせられました。
また速水の初々しいところが見られるシーンもあったりして…楽しめました。

« 映画『真夏のオリオン』 | トップページ | そこをなんとか② »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/45405486

この記事へのトラックバック一覧です: ジェネラル・ルージュの伝説:

« 映画『真夏のオリオン』 | トップページ | そこをなんとか② »