2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ランチパックカレー焼そば | トップページ | ASKAさんin最新ヒットウェンズデーJ-POP »

2009年6月24日 (水)

骨音(池袋ウエストゲートパークⅢ)

Iwgp3ひさしぶりに、このシリーズを読んでみました。


石田衣良・著
『骨音(池袋ウエストゲートパークⅢ)』

世界で一番速い音と、続発するホームレス襲撃事件の関係は?
池袋ゲリラレイヴで大放出された最凶ドラッグ・スネークバイトの謎とマコトの恋のゆくえは…。


このシリーズを読むのも3作目になりましたが…。いやー、やっぱり面白くて夢中で読みました。
石田衣良さんの文章は、なんだか人をひきつける力を持っている気がします。そして、あまり難解な言葉を使わずにそれを出来るのがまた、凄いなぁと。
それにしても…このなかに出てくるマコトたちって、私とほぼ同年代というか、もしかすると同じ年な設定なんですけども…、自分が20歳頃のことを思い出しても、聴いていた音楽だったりなんかは全然違っていて別世界のようなイメージもありますが、それでもどこかで、先行きの見えないなかでもがくようなところが、なんとなく分かるなぁなんてことを思ったりもしました。

« ランチパックカレー焼そば | トップページ | ASKAさんin最新ヒットウェンズデーJ-POP »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/45412852

この記事へのトラックバック一覧です: 骨音(池袋ウエストゲートパークⅢ):

« ランチパックカレー焼そば | トップページ | ASKAさんin最新ヒットウェンズデーJ-POP »