2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 4周年を迎えました。 | トップページ | 甥っ子 »

2009年8月26日 (水)

東京・自然農園物語

Tokyoshizennoen
今まで読んだことのない作家さんの本に挑戦してみました。
山田健・著
『東京・自然農園物語』
世はバブル真っ盛り。
都心の安アパートに住む訳ありな4人に思いがけない知らせがもたらされます。それは、アパートの大家だった老人・土肥の遺した遺言書で、自分たちが4000坪の農地の相続人に指定されていて、その相続の条件は、その農地で有機農業を行うことだったのです…。

しがない広告ライター、ヤクザ、ホステス、学生。農業についてはずぶの素人である4人が、それぞれの思惑を抱きながら農業に挑むうちに、時代の変化であったり、周囲の人たちとの交流などによって、農業との向き合い方や自然との共存の仕方などを考えるようになっていく…というお話。
偏屈で有名だった土肥老人が、自分の持っている土地でどんなことをしようとしていたのか…というのが分かってくると、その奥の深さにワクワクさせられます。

« 4周年を迎えました。 | トップページ | 甥っ子 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/45915044

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・自然農園物語:

« 4周年を迎えました。 | トップページ | 甥っ子 »