2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ハートのマグカップ | トップページ | 映画『ゼロの焦点』 »

2009年12月17日 (木)

ASKA THE MELODY YOU HEARD THAT NIGHT「昭和が見ていたクリスマス」in東京国際フォーラム※ネタバレ!

Askachristmastree平日ど真ん中だというのに会社を半日で早退させてもらい(そして明日は1日お休みをもらい)、3週間ぶりに東京へ。ASKAさんのクリスマスライブへ、お友達のえりこさんと行ってきました。



ASKA
THE MELODY YOU HEARD THAT NIGHT
「昭和が見ていたクリスマス」
2009年12月17日(木)18:30開演
東京国際フォーラム・ホールA


※注意※
これより先、セットリスト等ありますので当然ネタバレです。
この先の公演に参加される方など、事前に何もお知りになりたくない方は、ご覧になりませんようにご注意お願いいたします。












[セットリスト]12/17
Smile
Fly me to the moon
Love Affair
君は薔薇より美しい
君をのせて
生きがい
夜空を仰いで
廃虚の鳩
Stardust
おやすみ
Over the Rainbow
心に花の咲く方へ
野いちごがゆれるように
シルバーパラダイス
HUNG UP THE PHONE
僕はこの瞳で嘘をつく
The Christmas Song
世界にMerry X’mas
PRIDE
UNI-VERSE
(アンコール)
見上げてごらん夜の星を
YAH YAH YAH
Good Night


いやー…近かったです、天井が(苦笑)。
とまぁ、それくらい上の後ろの方の席でした。遠いのはともかく、双眼鏡を忘れてしまってお話しているときのASKAさんの表情が全く見えなかったのが残念でした…。

まぁそんなことはともかく。
最初、ビックバンドとの共演というのを聞いたときは、どんなライブなのか想像もつきませんでしたが、「HUNG UP THE PHONE」とか「野いちごが揺れるように」とか、CHAGE&ASKAの曲のなかで、こういうのがぴったりというか、こういう風に聴くのが本来の形なんだなぁという曲があったな!ってことを今更ながらに思ったりしました。
ずっと以前の、ASKAさんが聴いて育ったという思い出の曲たちは、正直、初めて聴く曲もかなりありましたが、それがまた新鮮で、むしろASKAさんの曲なんじゃないか?と思ってしまうくらいに、しっくりくるものがあって。また洋楽も、この間発売されたカバーアルバムの曲以外にも、色々な曲があって。私はとくに「Fly me to the moon」が良いなぁと思いました。この曲、女性シンガーがよくカバーしているというイメージが私のなかにはあって。なのでかなり意外かなと思いつつ、凄く素敵でした♪

今回私がいちばん心を動かされたのは「世界にMerry X’mas」。この曲のとき、ステージより高いところにあるミラーボール(?)にASKAさんの後ろからスポットライトが当たって、そこから四方八方に光が放たれて・・・、クリスマスというどこか心が浮き立つようなそんな季節、ちょっとだけ広くなった心で、世界には色々な悲しいことや苦しいことを抱えながら生きている人がいる、ということを考えて、みんなで幸せに優しい気持ちになれたらいいね、というこの曲の歌詞を表しているんだろうな、という演出のように感じられて、ASKAさんの温かい歌声も相まって、なんだか凄く泣けてしまいました。

そしてアンコールでは、坂本九さんの「見上げてごらん夜の星を」にうっとりし、久々の「YAH YAH YAH」で大いに盛り上がり、ラスト、「Good Night」ではASKAさんの最後の「おやすみ」という言葉にキャーと言い、クリスマスライブは幕を閉じたのでした。

« ハートのマグカップ | トップページ | 映画『ゼロの焦点』 »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハートのマグカップ | トップページ | 映画『ゼロの焦点』 »