2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 久々にチェンジ | トップページ | 映画『2012』 »

2010年1月10日 (日)

どんど焼きと厄投げ

Dondoyakiきょうは近所の神社で毎年行われている“どんど焼き”に行ってきました。
そして今年は私、本厄ということで…厄投げも行ってきました。
厄投げというのは、厄年にあたる人が行うもので、お金を紙で包んだおひねり、それにお菓子などを投げて他の人に拾ってもらうことで厄払いをする、というもの。
私の住んでいる辺りでは、お菓子やおひねりを拾うのは小学生の子供たちと決まっているのですが…、近頃の子たちはもっと冷めているものかと思いきや、すごい食いつきぶりでびっくりさせられました。

我が家では大晦日と、このどんど焼きの日は“ご馳走”が食卓に並びます。きょうは豚しゃぶにお寿司、お刺身などなど、大晦日の日にも負けないくらいの内容で食べすぎな感じ。しかも久々にビールを口にして、父がどんどん勧めてくるのを拒まずに受けていたら、かなり飲み過ぎな感じですが、それで大して酔った風でもないという方がむしろ信じられません(爆)。

« 久々にチェンジ | トップページ | 映画『2012』 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんど焼きと厄投げ:

« 久々にチェンジ | トップページ | 映画『2012』 »