2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 2月に観たい映画 | トップページ | 節分 »

2010年2月 3日 (水)

借金取りの王子

Kimiasu2 今見ているドラマの原作。

垣根涼介・著
「借金取りの王子 君たちに明日はない2」
企業のリストラを代行する会社で働く真介の今回の面接相手は、真面目で仕事もできるのになぜか辞めたがるデパガ、女性恐怖症の生保社員、秘められた純愛に生きるサラ金会社に勤めるイケメンなど、一筋縄ではいかない相手ばかり。そして、8歳年上の恋人・陽子との仲には波乱の予感が…?

「君たちに明日はない」の続編。
前作で出会い、恋人同士になった真介と陽子の、その後の様子だったり、それぞれが仕事に悩みながら前に進む様子、また、真介の面接相手の視点から「自分にとって仕事って、働くってどういうことだろう」ということが語られていきます。
依頼主の企業が、この人は辞めさせたくないと思う人にも面接を行わなければいけなくて、そんな相手から「じゃあ辞めます」と言われ、どうにかしなければ…とあたふたする真介はちょっと面白かったりハラハラしたりします。
また、新たな職場で奮闘する陽子の様子には、心配しながら応援したくなります。
このレビューを書くのにちょっと調べていたら、さらに続編が出ているというのを発見。その名も「張り込み姫」。タイトルだけでは、真介がどんな人物を相手に面接するのか想像もつきませんが…機会があれば読んでみたいと思います。

« 2月に観たい映画 | トップページ | 節分 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/47463645

この記事へのトラックバック一覧です: 借金取りの王子:

« 2月に観たい映画 | トップページ | 節分 »