2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 道山さんinスタジオパークからこんにちは | トップページ | Portraits(ポートレイツ) »

2010年3月16日 (火)

『龍馬の見た江戸-幕末の風景』in浮世絵太田記念美術館

Ukiyoe2ryoma 先月も訪れた浮世絵の美術館に再び行ってきました。

『龍馬の見た江戸-幕末の風景』
浮世絵太田記念美術館にて
※3月26日(金)まで開催

先月、葛飾北斎の娘・お栄さんの絵を見たくて訪れた、太田記念美術館。今月は、今年のNHK大河ドラマの主役でもある坂本龍馬を取り上げ、幕末の江戸を中心に龍馬ゆかりの場所に関わりのある浮世絵の展示と知り、興味を持ちました。

展示は、龍馬が江戸へやってきた頃の江戸の様子が分かる作品が、龍馬の動向などを交えながら紹介されています。龍馬が江戸で生活していた、土佐藩の中屋敷や剣術修行をしていたとされる小千葉道場のある辺りの地図や、きっとこの辺りを通って道場への行き来をしていたであろう…と思われる辺りが描かれた作品であるとか、これが龍馬が暮らしていた頃の江戸の風景なんだなと考えながら見ると、なんだかワクワクしてきました。
また、龍馬が剣術修行のために江戸へやってきたのは、ちょうど黒船来航の年。江戸の絵師たちが、初めて見る異国の人々や、身に付けているものなどを事細かにスケッチしたようなものなども見ることができ、なかなか面白かったです。

« 道山さんinスタジオパークからこんにちは | トップページ | Portraits(ポートレイツ) »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/47830722

この記事へのトラックバック一覧です: 『龍馬の見た江戸-幕末の風景』in浮世絵太田記念美術館:

« 道山さんinスタジオパークからこんにちは | トップページ | Portraits(ポートレイツ) »