2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ドラマ『チーム・バチスタ2~ジェネラル・ルージュの凱旋~』 | トップページ | 映画『マイレージ、マイライフ』 »

2010年4月 7日 (水)

ドラマ『臨場』♯1[封印・前編]

Rinjo昨年見ていたドラマの続編がはじまりました。
今回は、警察官の拳銃によるふたつの事件。


ドラマ『臨場』♯1[封印・前編]

とある公園の遊具の中で、交番勤務の警察官・谷本の遺体が発見されます。倉石の見立てによれば谷本の死は自殺。その後の捜査で谷本は大腸がんにかかっていたことが分かり、自殺の動機には充分と思われるものの、遺体の側から消えていた拳銃と警笛は、何者かに奪われたらしいのですが、その行方は分からないまま。
そんなとき、谷本の拳銃を使っての事件が発生していたことが明らかになります。死亡していたのは長谷川という自転車競技の元オリンピック候補選手。2年前に離婚して息子に会うことを禁じられ、仕事もないなど自殺の動機は揃っているものの、今度の倉石の見立ては他殺。警察官の拳銃を使用しての殺人事件。その犯人とは? そして、警笛の行方は…。

自殺したらしい谷本の遺体の側から消えた拳銃は、偶然その場に居合わせた、かつて長谷川の乗る自転車にはねられて亡くなった少年の母の手に。事故をきっかけに離婚してしまった、少年の父母。子供を思う気持ちや、離婚しても元妻のことを気にかける元夫の姿がとても切なく感じられました。
そして…、長谷川の事件の捜査が進むなか、倉石が気になっていたのは、拳銃と同じく谷本の側から消えていた警笛の存在。その行方が、新たに起こった事件現場で発見されることに。その辺りは後編に続く…というところ。なにやら、自殺した谷本が関わっているようですが…この後の展開が気になります。

« ドラマ『チーム・バチスタ2~ジェネラル・ルージュの凱旋~』 | トップページ | 映画『マイレージ、マイライフ』 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/48025211

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ『臨場』♯1[封印・前編]:

« ドラマ『チーム・バチスタ2~ジェネラル・ルージュの凱旋~』 | トップページ | 映画『マイレージ、マイライフ』 »