2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 大河ドラマ『龍馬伝』第36回「寺田屋騒動」 | トップページ | 江戸三百年の光と影 大奥(世界ふしぎ発見!) »

2010年9月10日 (金)

Freedam

Freedom
最近はまりつつあります(笑)。


上妻宏光
「THE BEST OF HIROMITSU AGATSUMA -Freedom-」

01 風
02 游
03 Beams
04 Solitude
05 津軽じょんがら節(新節)
06 暁の光
07 紙の舞(Beyond Version)
08 時の旅人
09 田原坂
10 ○-エン-
11 我風
12 風林火山~月冴ゆ夜~
13 竹田の子守唄
14 乱~「その男」メイン・テーマ
15 華~宙を舞う風の如く~


以前から名前だけは知っていて興味はあったものの、いざ聴こうと思うと何から聴いたらいいだろう…と思い、ずっと手が出ずにいた、それが私にとっての上妻宏光さんでした。
しかし、昨年末に古武道のライブにゲスト出演されたときや、今年3月に発売された、私の大好きな尺八奏者・藤原道山さんのベストアルバム「天-ten-」のなかで、道山さんとコラボされている曲(「華~天翔ける龍の如く」)で初めてその音色をちゃんと聴いて、同じタイトルで上妻さん作の曲が収録されるというこちらのアルバムも、是非聴いてみたいと思っていたのですが、何というかもう…、これまで気になりながら聴かずにいたことが残念でなりません。私は三味線のことは良く分かりませんが、ただただ単純に、そう思ってしまうくらい聴くのが楽しくて、ドキドキさせてくれて、とても良い感じです♪
そして先日、上妻さんのコンサートに出かけたこともあり、聴くのがさらに楽しくなってきました。コンサート会場ではもう1枚のベストアルバム「十季」はクラシック(古くからある津軽三味線の曲)のアルバムを購入し、コンサートのことを思い出しながら聴いています。こちらの感想も近いうちに書きたいと思います。

« 大河ドラマ『龍馬伝』第36回「寺田屋騒動」 | トップページ | 江戸三百年の光と影 大奥(世界ふしぎ発見!) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Freedam:

« 大河ドラマ『龍馬伝』第36回「寺田屋騒動」 | トップページ | 江戸三百年の光と影 大奥(世界ふしぎ発見!) »