2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« プラネットジュエリー図鑑⑨土星 | トップページ | 生姜チャイ »

2010年11月23日 (火)

上妻宏光ソロ・デビュー10周年特別公演~伝統と革新~inBunkamuraオーチャードホール

Agatsumaorchard1123
上妻さんのコンサート、今年2回目です。


上妻宏光ソロ・デビュー10周年特別公演
~伝統と革新~
2010年11月23日(火・祝)17:30開演
Bunkamuraオーチャードホールにて

[第一部]
津軽じょんがら節(旧節)
津軽アイヤ節
津軽音頭
津軽よされ節
田原坂
紙の舞with志村けん
津軽じょんがら節~風林火山with志村けん
[第二部]

Solitude
ジャンピングジャックフラッシュwith綾戸智恵
華~宙を舞う風の如く~with藤原道山
ラ・ノーチェ・デ・セゴビア(セゴビアの夜)with村治佳織
涙そうそうwith夏川りみ
涙の記憶~その男エンディングテーマ
縁(えにし)の詩
[アンコール]
津軽じょんがら節(新節)


セットリスト、ちょっと自信のないところもあるのですが、いちおう。
最初は、ゲストで道山さんが出演されるから…と思って行くことにしたコンサートでしたが、9月に長野で「生一丁!」ツアーを聴きに行ったあたりから、かなり好きになってきた上妻さん。というわけで、今回は道山さんも楽しみだけど上妻さんの演奏をもっと聴きたい!と思って出かけました♪
長野で聴いたときにも思いましたが、情熱的な部分もありながら繊細な音色の津軽三味線の音色が心地よく、上妻さんの生み出すメロディや独特のリズム…かなりツボです。
名前だけは、道山さんを知るよりもずっとずっと前に知っていたのに、なかなか聴く機会がなかったのですが、早く聴いていたら道山さんより先に、上妻さんのファンになっていたかもしれませんね…。というか、絶対なっていました(笑)。
今回の公演は、豪華なゲスト陣も見どころのひとつでした。
まず最初に登場した志村けんさんは、5年くらい上妻さんに三味線を習っているそうですが、ああいう大きな舞台でプロの方たちと一緒に堂々と演奏される姿を見ると、さすが芸人さんというか、舞台度胸の良さみたいなものも感じさせられました。
それから…そうそう。第二部のいちばん最初のゲスト、綾戸智恵さんは、長野県内での公演が何度かあって、聴きに行こうと思えば行かれたはずなのに、なかなか機会に恵まれず。こんな形でその演奏に触れることができたのは、とても幸せでした。何と言っても、その気さくなおしゃべりの面白さ…沢山笑ってしまいました。
それに夏川りみさんの「涙そうそう」。もう本当に美しくって、うっとりするような歌声で。生で聴くことができて本当に幸せな時間で、村治佳織さんは、「珠響」で道山さんと共演されているのを見たり、地元のホールでのリサイタルに出かけたり(ちなみにこのときの共演者は古武道の古川さんでした)、結構観に行く機会が多かったのですが、また違うスタイルの演奏会で聴くことができて良かったです。
そして、最後に道山さんについて。テレビやCDなどで聴く機会はありましたが、生で「華(略)」を聴くことができたのは本当に嬉しくて。いつか、道山さん作の「華~空翔ける龍の如く」も生で聴く機会があれば良いのですが。
そんなこんなで演奏自体も楽しみつつ、合間に道山さんファンのお友だちの方たちとのおしゃべりも楽しむ…という最近では結構定番な流れになって、そちらでも楽しませてもらいました。
さて…今月の大きなイベントはこれで終わりですが、来月からはかなり大変なことになっているので、気を引き締めつつ楽しめれば良いなぁと思います。

<>

<>

<>

<>

<>

<>

« プラネットジュエリー図鑑⑨土星 | トップページ | 生姜チャイ »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

りみっとさん、こんばんわ~!!
上妻さんのコンサートには行った事がありませんが、以前から気になる演奏家でちょっと前に東海地方のみ放送かな?「さらさらサラダ」というNHKの情報番組で演奏を聴きました。熱い演奏で心沸き立ちました。私は能楽師囃子方の一噌幸弘さんのファンで、一噌さんの吹かれる能管や篠笛の音色を聞くたびに郷愁感や高揚感を感じ(そればかりではありませんが)日本の伝統的な楽器は日本人としてのDNAにダイレクトに響いてくる力があるのではないかな~なんて思ってます。それは尺八や三味線、太鼓なども同じで心地よいものです。ゲストに志村けんさんってあって、上妻さんの演奏をバックにコント??なんて思ってしまいましたが・・・そ~ゆ~事だったのですね!!
りみっとさんは来年、チャゲさんのコンサートに名古屋にいらっしゃるのですね!!私はその日は名古屋能楽堂で「万作を観る会」に行きます。次の日に古川さんと村治さんのリサイタルがあるのですが、会場はあまりアクセスが良くないのでまだ、迷ってますが・・・やっぱもうそろそろチケット取らないと完売になっちゃうかなぁ???道山さんの10th Anniversaryのチケは取りましたよ~!!私は最終日の一之瀬響さんのに行きます。チケットを買う時に「会場が狭いので、道山さんが真近でみられますよ!」って言われましたよ~!

>まりすけさん

上妻さんの後ろでコントをしている志村さん…!想像するだけで可笑しいですが、今回はとても真面目に三味線の演奏に取り組んでらっしゃいました。もしも機会があったら上妻さんの演奏、生で聴いてみてくださいね。
一噌幸弘さん、萬斎さんの舞台で何度か演奏をお聴きしたことがありますが、音色もそうですが、演奏される姿がとても熱いなぁと思った記憶があります。

…そうなのです。来年1月と2月に名古屋へ参ります。
Chageさんのライブと万作を観る会が同じ日だったとは…。名古屋能楽堂、いつか行ってみたいです。村治さんと古川さんのリサイタルは今年3月に聴く機会がありましたが、とても良かったですよ♪2月の道山さん10th、私はSINSKEさんとの2日目に行きます。
せっかく同じ名古屋にいるときくらいお目にかかれたらすごく嬉しいのですが、なんだかよくすれ違っていますね(苦笑)。でも、お互い楽しめると良いですね…!

今回のコンサ-トは、チケットも有り
行きたがったのですが、体調が、良くない為
行けませんでした。残念です。
私の今年度、最後のコンサ-トは、坂本龍一さんのコンサ-トです。(楽しみ) 
あなたの、日記を見ていると、なぜか元気になれます。これからも、道山さんのことや、多方面に
わたって、好い日記の配信お願い致します。  
前は、神奈川県民でしたが今は松本市奈川の住民です。コンサ-トにいくのに、地方からだと 
大変だというのが、判りました。

それでは、

奈川-m.f

>m.nさん

はじめまして。
ブログを読んで下さる方から時々お誉めの言葉を頂くこともあるのですが、元気になれると言って頂いたのは初めてで、その言葉でこちらこそ元気を頂きました。ありがとうございます。
m.nさんもおっしゃる通り、首都圏から離れて住んでいるとコンサートやお芝居に出かけるのもひと苦労だったりしますが、これからも出来る限り楽しいことを見つけて出かけてみようと思っています。
上妻さんのコンサート、お出かけになれなくて残念でしたね。お身体に気を付けて、坂本龍一さんのコンサートのときには楽しんでいらしてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 夏川りみ残したい沖縄きれいな自然 [芸能エンタメニュースブログ]
夏川りみ 夏川りみ ヤフオク出品中! 心に残る歌、残したい自然、沖縄.... 涙そうそう収録♪★72B夏川りみ「SINGLE COLLECTION?涙そうそう」CD新品★ 【夏川りみ/SINGLE COLLECTION:CD】★収録曲★■夕映えにゆれて■サヨナラを抱きしめて■花になる■この星を感じて■涙そうそう■あなたの風■道しるべ■月桃花■鳥よ■ナ..... [続きを読む]

« プラネットジュエリー図鑑⑨土星 | トップページ | 生姜チャイ »