2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 材木座海岸 | トップページ | 初・ロマンスカー »

2010年11月16日 (火)

鶴岡八幡宮

Tsurugaoka1 Tsurugaoka2
せっかく鎌倉へ行くなら、どこか有名なお寺か神社へ行きたい…ということで、その候補のひとつである鶴岡八幡宮へ。朱塗りの社殿や門が目に鮮やかでした。私が行ったときには本宮の下にある舞殿で結婚式が行われていました。
本宮に続く長い階段の横にあった御神木の大銀杏は今年の春に根元から倒れてしまい、もとの場所から数mずらし、根元から高さ4mの部分だけが置かれていましたが、それだけでもとても迫力があってびっくり。もとの場所には新しく生えてきた芽が元気に育っていました。倒れた木と同じだけの大きさになるのを私たちは見ることができないのは残念ですが、無事に育っていくと良いなぁと思います。
江ノ島・鎌倉のあちこちを訪れたなかではいちばん混雑していて歩くのが大変でしたが、七五三の時期ということで、着物を着た小さな子をあちこちで見かけ、とても華やかで微笑ましかったです。
Komachi1 Komachi2
鎌倉駅から鶴岡八幡宮までは、小町通りを歩きました。色々と面白そうなお店が並んでいて、たまに立ち止まったりしながら歩きましたが、お昼を食べていなかったので、行きは団子、そして帰りはコロッケを買いました。紫いものコロッケはほんのり甘くてホクホクして、ちょうど揚げたてだったようで、やけどするかと思うほど熱々でした。
それから最後にお土産を買いました。紫いものチップスとキャラメル、そして鳩サブレー。ほぼ思っていた通りのものが手に入って良かったです。
Enoden
これで江ノ島・鎌倉を巡った小さな旅が終わりました。最後の写真は帰りに乗った江ノ電です。
あとは帰路に就くだけだから何も起こらない、と思いきや。予想外なことも起こったりしたのですが…、それはまた後で。

« 材木座海岸 | トップページ | 初・ロマンスカー »

たべもの」カテゴリの記事

「旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/50026227

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡八幡宮:

« 材木座海岸 | トップページ | 初・ロマンスカー »