2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ナノブロック①グランドピアノ | トップページ | 初鶯 »

2011年2月26日 (土)

大河ドラマ『江 姫たちの戦国』第7回「母の再婚」

Gou 今回からは、ポスト信長の動き…。


大河ドラマ『江 姫たちの戦国』
第7回「母の再婚」

清洲城に身を寄せていた市たちが、信長亡き後、誰が後継者になるのか不安な日々を送っているなか、織田家筆頭家老・柴田勝家は清洲城に織田家重臣を呼び寄せます。
そのころ江は、城内で秀吉とおねに出会います。しかしそこには秀吉の母・なかと、名の知れない幼子がいて…。


今回は感想を書くのが遅くなったので、出来るだけ簡潔に。
信長が亡くなり、その信長を攻めた光秀も秀吉に討ち取られ。信長の後継を争う動きのなか、柴田勝家に嫁ぐことを決めた市。「女の戦は生きること」と信長に向かって言った言葉を実行した様子にも思えましたが、実の父・長政の記憶のある茶々や初にはなかなか受け入れ難く、逆に父を持ったことのない江にも戸惑いが大きいのかもしれません。
公式ガイドブックに載っている3姉妹を演じる女優さんたちのトークによれば、ここからはちょっとホームドラマ的な部分が結構あるようで。そんなところも楽しめれば良いなぁと思います。

« ナノブロック①グランドピアノ | トップページ | 初鶯 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/50874960

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ『江 姫たちの戦国』第7回「母の再婚」:

« ナノブロック①グランドピアノ | トップページ | 初鶯 »