2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 古武道の棚 | トップページ | 桜尽くし »

2011年4月16日 (土)

古武道コンサート一期一会~ハルオト~inサロン テッセラ

Kobudoharuoto
今年初めての古武道。

古武道コンサート
一期一会~ハルオト~
2011年4月16日(土)15:00開演
サロン テッセラにて

[演奏曲]
亡き王女のためのパヴァーヌ
琥珀の道
風の都
旅立つ春
朧月夜
なごり雪
(以下3曲ソロ)
アローン※古
生命の光※武
ふるさと※道
木もれ日の庭
My Favorite Things
SASUKE
空に咲く花
見上げてごらん夜の星を
(アンコール)

明日は晴れるかな?


今回は、千葉・東漸寺で行われるはずだったコンサートが延期となり、その代わりとして行われることになったファンクラブ限定イベント。お友達で抽選に漏れてしまった人もいたので、参加できることになっただけでも嬉しい出来事だったのですが、会場に着いてみると、なんと、もの凄く良い席で…。良い席過ぎて、古川さんや道山さんが近過ぎて、ずっとドキドキし緊張し続けましたが、やっぱり3人の揃った空間、音楽の素晴らしさ、何もかもが心地良くて、幸せで贅沢な時間でした。また、震災後、些細なことでも涙が出てしまう今日この頃。今回のコンサートでは、どの曲もみんな良かったのですが私個人としては「なごり雪」がいちばんぐっときました。
小さなスペースでのコンサートということで、生音での演奏だったというのはこれまた贅沢な経験だったのですが、やはり私としては道山さんのあの音色には、本当にびっくりというか…。マイクを通していないなんて思えないくらいの、あの音の響き、伸びやかさ…!至近距離すぎて目のやり場に困るというか、遠慮がちになってしまった部分もありましたが(とはいえ、それでもかなり見つめてしまいましたが・苦笑)、いつ見ても素敵な方だなぁとあらためて思いました。

そして、終演後は2月に道山さんライブin名古屋で集まった面々でのお茶会へ。久々な感じの止まらないトークを楽しんできました。またライブの会場では、親睦会やその他のライブでお目にかかった方たちと本当に短い時間ですが再会することもできました。
古武道ファンの方のなかにも今回の震災で被災された方もいらっしゃるだろう…と思うのですが、こうして古武道という名の下で知り合う機会のあった方と無事に再会できたこと、また楽しい時間が過ごせたこと、今までは当たり前のようにあると思っていたことが、この震災が起こったのをきっかけに、とても尊いことで貴重なことだとあらためて思いました。
被災地ではまだ苦しい環境で過ごされている方も多く、また、原発の関係では家に帰ることもできない方がたくさんいらっしゃり、…そういうことを考えると申し訳ない気持ちもありますが、こうやって出かけることでほんの少しでも経済を元気にして、そして何より自分たちの心が少しでも元気になることで、被災された方を支える力を持つ、と信じたいですね。

また、震災後に初めて東京へ出かけて、今回は街をたくさん歩く機会はあまりなかったのですが、駅でエスカレーターや自動改札が一部停まっていたり、という光景を目にし、あぁこうやって節電しているのか…と思い、また個人のご家庭でも色々と工夫して節電されているのだろう…と思い、そうした節電の努力のおかげ、また失われた電力を補うべく努力されている様々な方たちのおかげで、電車が止まることなく、私もこうして東京に出かけて楽しい時間を過ごすことができた、と思うと、感謝したい気持ちになりました。

« 古武道の棚 | トップページ | 桜尽くし »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古武道コンサート一期一会~ハルオト~inサロン テッセラ:

« 古武道の棚 | トップページ | 桜尽くし »