2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« うさぎドロップ | トップページ | ロングトーンと縦ユリ »

2011年7月29日 (金)

ブッダ(漫画)

Budahhbook
映画を観る前に…と思って読んでいたもの。


手塚治虫・著
「ブッダ」

ブッダの生涯と、彼を取り巻く様々な人々を描いた作品。
実は、アニメとかではなく、手塚治虫さんの作品を漫画で読むのは初めてだったのですが、本当に良いもの、というか凄いものというのは、時代を感じさせないものなんだなぁと思いました。絵自体の魅力だったり、物語の運び方だったり、ユーモアのセンスだったり、様々なものにドキドキさせられて、長い長い物語で読むのにかなり時間がかかったのですが、それがちっとも嫌じゃなくて、良いものに出会ったという気持ちで、エンドマークにたどり着いたときには、ちょっと寂しさすら覚えました。
これを読んでいる最中に映画の方を観に行きましたが、原作と変わっている部分があって、続編があるとしたらその違う部分をどう処理するんだろう…というのがちょっと気になりました。

« うさぎドロップ | トップページ | ロングトーンと縦ユリ »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/52247369

この記事へのトラックバック一覧です: ブッダ(漫画):

« うさぎドロップ | トップページ | ロングトーンと縦ユリ »