2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 7月に観たい映画その後 | トップページ | 銀ブラ2 »

2011年8月 1日 (月)

藤原道山 10th Anniversary コンサート「讃-SAN-」発売記念トーク&ライブinヤマハ銀座店

Dozantalklive
当初は予定になかったのですが…この間写真展を観に行ったときについついアルバムを買ってしまい、サイン会参加券を無駄にできないし、ということでインストアイベントに参加することにしました。

藤原道山10th Anniversary コンサート「讃-SAN-」発売記念トーク&ライブ
2011年7月31日(日)14:00より
ヤマハ銀座店にて

[演奏曲]
琥珀の道
竹の四季※ダイジェストver.
東風
管弦楽組曲第2番より“バディネリ”
(アンコール)
恋風


普通のコンサートとは違う感じの距離感というか…すぐ近くで演奏を聴いているという雰囲気と、道山さんの演奏の素晴らしさで、人ごみのなか立ったまま開演を待っていて感じていた息苦しさとかがどこかへ飛んでいってしまったような感じ。音色はもちろん、人間業とは思えないような指の動きやらなにやら…、もうドキドキしてワクワクして堪りませんでした。
それに、演奏の合間にたくさんのトークの時間が設けられていて、とても楽しい時間でした。
ライブアルバムの収録されたコンサートに、残念ながら私は出かけることができなかったのですが、このコンサートについてのお話がとても印象的でした。このコンサートでは道山さんが後輩の方たちと共演されたということで、あらためて聴いてみて音が若い(フレッシュだ)なと思われたとか。私はこのアルバムを聴いて、尺八の音色の清々しさをとても強く感じたのですが、その清々しく感じたのはもしかしたら“音が若い”というところからきていたのかな…というようなことを、そのお話を聞きながら考えていました。
ライブ後は、道山さんの写真パネルがもらえるという抽選会があったのですが、まぁ当然と言うべきか当らず(苦笑)。その後のサイン会にいつもの通り参加しました。
私としては、秋の古武道のツアーまでは道山さん関係のイベントに出かける予定がないので、なんとなく寂しい感じですが、もうすぐ発売の古武道のアルバムを楽しみにしたいと思います。
終演後、会場でお会いしたファン仲間さんたちと連れ立ってお茶に出かけました。
松本へ出かけたときに見つけた古武道松本公演のチラシをお土産に持って行ったのですが、それを見るだけで「カッコイイねー♪」と盛り上がれてしまったり(苦笑)。お友達のおかげで、また新しいファン仲間さんとお話する機会があったのも嬉しい出来事でした。こうして楽しい時間が過ごせるのも道山さんのおかげですね♪

« 7月に観たい映画その後 | トップページ | 銀ブラ2 »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 7月に観たい映画その後 | トップページ | 銀ブラ2 »