2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 牛乳屋さんのロイヤルミルクティー | トップページ | 箱根フリーパス »

2011年10月23日 (日)

古武道コンサートツアー「イツクシミ」in渋谷区文化総合センター大和田さくらホール

今月ちょっと続き過ぎなのですが…3回目の古武道です…。


古武道コンサートツアー「イツクシミ」
2011年10月23日(日)17:00開演
渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて

[演奏曲]
翼-NEWS23オープニングテーマ
SASUKE
生命の光
雁(ソロ:藤原道山)
薄暮の鐘
月の光-「ベルガマスク組曲」より
グラドゥス・アド・パルナッスム博士-「こどもの領分」より
白鳥(ソロ:古川展生)
ハンガリー狂詩曲第二番
-------------------
空に咲く花
材木座海岸~男はつらいよ(ソロ:妹尾武)
花火のあと
(以下2曲、ゲスト林美智子)
ハバネラ-「カルメン」より

HOPE AT SUNRISE
琥珀の道
Jumping Masara Mix
百花繚乱
地平を航る風に
-------------------
(アンコール)
ふるさと
イツクシミ


今回の席は、最前列じゃないのにステージを見るのに遮るものが何もない、というびっくりな場所で。そのおかげもあり、とても楽しませてもらいました。音楽に浸る心地良さとワクワクをたくさんたくさん感じました。
3人それぞれのソロの曲とアンコールの2曲目が変わっていたのですが、とくに古川さんと妹尾さんはお客さんのリクエストに応えて演奏してくださいました。しかも妹尾さんは「材木座海岸」と「男はつらいよ」のメドレー。古川さんの無茶振りに本気で困っている様子だったのに、弾きだしたら凄くて。妹尾さんのことは、古武道のアルバムを聴いているふとした瞬間に、あ、凄いな…!と思うことが結構あって、もちろんコンサートでその演奏に触れるとまたそういう気持ちは大きくなるのですが、今回のは本当に凄かったです。それはそれとして、演奏中にあんなに笑い声が起こったのは初めて聴いたかもしれません(笑)。
トークの方も、ツアーも中盤だからか会話のキャッチボールが初日の頃よりだいぶ滑らかで、古川さんは舌好調(?)で、道山さんをかなりいじっておりました…。道山さん好きならば「そんなにいじらないで」とか思うべきところなのかもしれませんが、これが好きだったりする自分もいるから仕方ありませんね…。
東京公演のゲストはメゾソプラノ歌手の林美智子さんで、アルバムの中の「翼」と、カルメンの曲を歌ってくださいました。歌うときの表情などを見て、歌を歌う人というだけではなくて、その役を演じる女優さんでもあるんだなぁ…なんてことを思いました。
終演後の握手会は、お話できて良いこともたくさんありましたが、自分的には色々と考えることもあり、自分が楽しくても周りに迷惑かけちゃダメだなと思ったり、…とにかく、これからはもっとコンパクトにしようと心に決めました。これからは思いの丈はアンケート用紙に書こうと思います…。
…この先、古武道にも道山さんにもお会いする機会はしばらくないのでちょっと寂しいですが、とても良い時間を過ごすことができて良かったです。

« 牛乳屋さんのロイヤルミルクティー | トップページ | 箱根フリーパス »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 牛乳屋さんのロイヤルミルクティー | トップページ | 箱根フリーパス »